大人向け書籍

1/2ページ

お月見しました

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 昨日は十五夜。 残念ながら、天気に恵まれず、雲に覆われた空で月を観ることは叶わず。 今日は昼から晴れたので、屋上に上がったところ、月が良く見えました。若干オレンジ色をした月でした。 レオは望遠鏡(スコープテック製 アトラス60)を持ち出し、月を観察。 自分でレンズを交換したり、調整して私にもみせてくれま […]

ときめきの片付け

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 今日は目からウロコだった本の紹介です♪   人生がときめく片づけの魔法   posted with amazlet at 12.02.28 近藤 麻理恵 サンマーク出版 売り上げランキング: 39 Amazon.co.jp で詳細を見る   長らくご無沙汰しています。 ブロ […]

タイ料理の本3冊

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 サワディ~ カ~!   夏ってこんなでしたか?? べた~~っとして、あまり汗をかかない私ですが肌がペタペタしていて、外出先から早く家に帰りたいような気持ちでした。 梅雨はあがったんでしょうか? 今からこんな状態でじとーっ~~、とした暑さ、 これからどうやって耐えようか。 昨日大型スーパーに買い […]

放射線防護知識

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。  震災直後から不安感いっぱいだった、原発のこと。 ただただ、政府の発言やニュースで見聞きしたことが全てだと思えますか?? メルトダウンしているのに公表しなかったり、混乱を避けるため・・という名目で一般市民に明らかになるのは後回しです。 東海村の臨界事故の時に、放射能汚染のことを調べました。 浜 […]

新参者

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 新参者、ってあまり良い響きじゃないですよね。「あなたは新参者なんですよね。」なんて間違っても言わないし。自分から「新参者ですが、よろしくお願い致します。」とは言っても。特定の人を指して「新参者」と言ったら、それは排除されているイメージ。仲間じゃない、別物って感じ。この本では一体誰が新参者なのでしょう。 […]

ちくちく・・と読み読み

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 ブログ更新おさぼり気味の私。 留守が長かったものですから、その後始末が大変。子ども達の新学期の用意やら宿題を片付けさせたり。休み中は3食飯炊き女ですし。 私自身も宿題があります。 その宿題のひとつが幼稚園のバザー用品作り。材料費はあまりかからないけど、手間を掛けて売ります。 その作品のうちの1種がこちら […]

聖書の読み方

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 先日新約聖書を頂いたので、聖書を読み直してみようと思いました。 私は物心ついた頃にキリスト教の世界に近いところで教育を受けたため、キ リスト教に抵抗がないのですが、そういった経験が無い方にとってはとっかかりがないのが、聖書だと思います。 私もキリスト教の教会附属幼稚園に勤めていたのに、聖書のことは疑問だ […]

1Q84

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 1Q84・・・。 IQじゃないんですね~~。 イチだったか・・・。 村上春樹さんの本は『ノルウェイの森』以来です。大昔。あの赤と緑の表紙は今でも印象に残っています。 しかしそのノルウェイの森、子どもの頃(中学生か高校生かだったと思います。)に読んで、ちっとも心に残りませんでした。ストーリーに全く記憶がな […]

バレエ用語集

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 (出典:バレエ用語集、新書館) 大人のバレエを始めて4ヶ月。 ようやく足だけでなく、手の動きも付けるようになってきました。 (超初心者の私にとって)難しい動きの時は腰に手を置き、足の動きだけをやります。 動きを覚えるのも大変ですが、同時に頭も大変なんです。 最初の3回目くらいまで、顔が筋肉痛になったとい […]

告白

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。  いえ・・・、私の告白ではなく・・・・。 湊かなえさんのデビュー作。かなり新聞でも大々的に取りあげられ、気になって読んだ本です。 第29回小説推理新人賞の受賞作です。 女性教師の衝撃的な発言。 それは自分の娘の死にまつわる真相でした。自分のクラスに娘を殺害した犯人がいると告白・・・・。 本を読 […]

親の品格

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。図書館でリクエストしていたこちらの本。ようやく私の番が回ってきました・・・。 「親の品格」です。 数年前に国家の品格 (新潮新書) という本がベストセラーになりましたが、その本の著者とは別の方です。私は国家の品格も読んだはずなのですが、その時は納得したり共感したものの、すっかり中身を忘れてしまっています。 […]

チャイナエアラインの機内食

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。   ハワイ行き、今度こそ最終記事・・・。 いえ、既にハワイ上空を離れ、海の上を飛んでおります。 私たちはチャイナエアライン(中華航空)のエアバス(エコノミークラス)に乗って、機内を存分に楽しんでいました。(ちなみに行きの飛行機より機体が新しいです。) 子ども達にとって乗り物は全て魅力的で、また […]

嘘つきアーニャの真っ赤な真実

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 お見舞いコメントありがとうございました!! 比較的熱は低めだったと思いますが、3日間寝込んでしまいました。まだ本調子では無いけれど、頭の痛みがだいぶ取れて少し楽になりました。 まだ、咳も出ています。喉も痛い~! 良かったのは寝ながら本を読む元気はあったこと。 頭に冷やしタオルを起きながら読書していました […]

金子みすゞ記念館(山口県長門市)

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。山口レジャーのお話しも残り僅か。 青海島の観光遊覧のあと、私たちが向かったのは、こちら! 金子みすゞ記念館(金子みすず) です。 この建物は、金子みすゞの実家のあとに、みすゞが二十歳まで過ごした書店「金子文英堂」を再現したものです。 さて、金子みすゞとはだ~れ?という方もいらっしゃるでしょうか。 鉄道が好 […]

マザーグース(Mother Goose)の魅力を少し・・

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 私がマザーグースに興味を持ったのはいつだったか、はっきりした記憶はありません。   (出典:Nicola Bayley's Book of Nursery Rhymes) ただ、自由学園幼児生活団に在園中、一番の仲良しだったお友達のママが帰国子女でICUの出身。 当時はまだ子どもの英語 […]

氷室冴子さんを偲んで・・

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。作家、氷室冴子さんの訃報を知りました。 ショックです。まだ51歳とお若いのに。 私が小学校の高学年だったか、(う、年齢ばれそう・・・。)その当時流行にはやっていたコバルト文庫でとにかく人気があったのが、氷室冴子さんの本でした。 小学生・中学生にとっては漫画の延長線上という感じの分かりやすく読みやすいスタイ […]

パリ・オペラ座のバレリーナ、ミテキ・クドーの本

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 久しぶりに本の紹介です。 忙しかった2、3月。本はあまり読めなかったんですが、読まなきゃと思っている本は積まれています。 そんな中で気軽に読めた本がこちら。 パリ・オペラ座のバレリーナ、ミテキ・クドーさんの本です。 彼女のことは随分前に知りました。 ある雑誌のカラーページで。たぶん15年くらい前です。n […]

節約の裏ワザ知得メモ

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。節約という言葉とかけ離れた印象がある我が家ですが、久しぶりに図書館で節約本を借りてきました。 タイトル通りの節約本です。主婦の友社から出ています。 この手の本って、中身が文字中心だったりするんですが、こちらの本はジャンル別に電気代、水道代、ガス代、通信費、捨てない!、食費、日用雑貨費、医療・美容費、家計や […]

ターシャ・テューダーのクリスマス アドベントカレンダー

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 初めてアドベントカレンダーと出逢ったのは、私が自由学園の幼児生活団に年少組に通っていた頃。生活団でクリスマスシーズンが近くなると、先生方の手作りのアドベントカレンダーが手渡されていました。 1枚の紙にクリスマスにまつわる冬の風景が描かれていて、いくつもの窓やドアが描かれています。 持ち帰ると窓やドアの太 […]

手縫いのおさらい その3 ブックカバー

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 久しぶりに「手縫いのおさらい」です。 過去記事はこちら!>>その1、その2 これは某有名通販のキットなので、ご存じの方も多いかと・・・。 こちら、作り出してから仕上げるに時間がかかってしまいました。 と、いうのは型紙がない作品なんですけど、くるみボタンを作るのに布を円に切らなくてはならなくて・・・。フリ […]

大人が絵本に涙する時

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。運動会が終わって風邪をぶり返しているらしいです。自分でもよく分かりませんが、頭痛やらむかつきやら~、今日は私の秋冬物を出して、(出し遅れたから風邪をひいたのかな?)それで1日が終わってしまいました。 さて・・・。本日は本のご紹介です。 本を読んで「涙」したくない方です。 お話しはハッピーエンドが好きで、悲 […]

マーサ・スチュワートのハロウィンブックでアイデアは使えるか?

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 9月、初めて毎日をブログ更新を達成しました!! 今月は頑張ってしまったけど、これはなかなか大変でした・・・・。 10月は行事やイベントに忙しいので、どこまで書けるかなぁ~、と思いつつも皆さんからのコメントやメールに励まされています。 それからケンケンのセレクトアイテム(2009年リンク切れです。)も次々 […]

おとぎ話の真相

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 ブログに記事を書く・・・。 ネタはいっぱいあるんですが、すごくエネルギーがいるんですよね。 時間もかかる。 そういいながら本日も記事を書く、本を読む。 この2本立てが平日の私の自由時間のほとんど全てになっている気がします。 メールの返事、コメント訪問等、なかなか出来ずにすみません。(誰に言っているの?) […]

コメダ珈琲店

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 ここのところレジャーネタばかりが続いていましたが、たまには違う記事を書こうかと思います。ブログの記事は未だ夏休み中のような状態ですが、9月に入り平日は幼稚園もあって、既に1日保育が始まってお弁当作りもありますし、主人は仕事に出ています。 ですがこの土曜日は横浜に出掛け、日曜日は近所と家でゆっくり過ごして […]

いかさま師

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 アート系ブログのTakさんの弐代目・青い日記帳で紹介されていた本なのですが、ドバイへ向けて出発する予定の関西空港で時間を潰しているとき、見つけて私も買ってしまいました。 基本的に本はこれ以上増えて貰うと困ると思っているので、小説類は出来るだけ買わないようにしているのですが、文庫という安さにつられてついつ […]

本探しします。

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 このタイトルに惹き付けられました。 どんな本なのかもよく知らず、図書館にリクエストして借りてきました。 著者の米原万里さんのこと、テレビを4年位殆ど見ていない私はよく知らなかったんですが、写真をみると見たことがある気がする・・・。(TBSなどでコメンテーターなどされていたらしいです。) ロシア語の通訳の […]

モネ大回顧展の予備学習

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 最近になって、ブログゆっくり更新宣言を出しましたあおいですが、記事を書いてしまいましたのでアップします。 (っていいたいところなんですけど、相当気合を入れて書いていたのに、フイに文字が消えたんです。書いていたうちの5分の4くらい。なので、ちょっとはっしょっていくかと思います。不親切だったらすみません。) […]

我が家の食事を振り返る

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。結婚してから子どもを持つまでに数年ありました。 (特に意味はないです・・・) 私は専業主婦になり、1日をハウスキーピングで過ごす日々・・・。 今までフルタイムで働いていたところを、急に自分の時間がたっぷり与えられて嬉しいやら戸惑うやら。 実家で生活していた時には親に任せっぱなし・・と言うほどではないにせよ […]

にこにこパンチでお弁当

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 先日・・と言ってもだいぶ前にご紹介したにこにこパンチ3。 一日保育が始まり、ようやく出番が出て参りました。   (ある日のお弁当) 手抜きです。週5日お弁当を用意するとなれば、そう凝ってもいられません。 それに朝は夜中消費したエネルギーと水分を吸収しようとおっぱい星人★レオが待ち構えていてうる […]

子ども部屋を作る前に・・・ハンドメイド・バイブル

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 私にとってのファッションリーダーでもあるbluefairyさんのところでお薦めだった本。 これは絶対買うべし!と思って入手しましたこちらの本、私にとってもバイブルになりそうです。 これから子ども部屋を・・とお考えの方、必見です。  Childhood Treasures: Handmade G […]

源氏物語の世界

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 好きな教科は? なんて聞かれたのはもう昔のこと。 いまじゃ、誰も尋ねてくれません。 ですから自分で答えます。 -日本史、世界史、美術、地理、古文。 この中でそれでも苦労したのは古文かしら。 雅やかな平安時代に憧れて・・・古文を勉強する気持ちにはなるけれど、難しい・・! なんていうんでしょ。 英会話を勉強 […]

キリスト教の信仰とは何か&メルヒェンの世界への導き

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 たまにはかた~い話題にいきます。 最近読んだ2冊の本。 どちらも宮田光雄さんの本ですが、一般的な無宗教日本人にも、キリスト教の信仰がどんなものか、神を信じるということがどんなことなのか、理解できるように書かれています。 +児童文学のメルヒェンの世界の読み解きの入門書?エンデやグリム童話の謎解きに興味はあ […]

壁紙美術館

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 普段使っているノートPCにお気に入りの壁紙を入れています。 クリムトの「接吻」。 って↑この絵です。 この絵が大好きで大きな額入りのポスター(確か10年位前に購入。当時2~3万。かなりのお買い得でした。)があります。 官能的な絵と言われていますが、それより美しさですね。 女の人が好きそうな色彩 […]

子連れで海外に行きたい・・

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 最近、私が買ったお気に入りの本のご紹介をします。  (カテゴリーで幼稚園の活動・・にも登録されています。何故かというと後半、幼稚園の活動にも絡んでくるからです。間違えではありませんので、よろしくお願いしますね★) タイトルどおり。 子どもと行くパリの旅案内の本です。 パリ市内の評判の子どもグッ […]

映会話しませんか?

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 ああ、映画が観たくなりました。 洋画を見る方なら戸田奈津子さんの顔はご存じなくても、名前はご存知ですよね? 映画を観ているとテロップで字幕翻訳・戸田奈津子とお名前を見つけます。 観る映画観る映画「戸田奈津子」とあるから、戸田奈津子グループという企業なんだわ。 と思っていたのはワタシだけではないハズ。 で […]

こんな試練を与えられる人もいる

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。先日は竹久夢二の絵のモデルになった女性の半生を書いた本のご紹介(→竹久夢二の美人画のモデル)でしたが、今回はまた別の国、別の時代、別の世界、女性の半生を書いた本をご紹介します。(米原真理さんの本でも後に紹介されていました!)   彼女の名はプーラン・デヴィ。文盲なので語りで記録した自伝 […]

竹久夢二の美人画のモデル

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 ここ数日の記事のエントリーを眺めていたら、 親馬鹿ぶり全開でしたね。 今回はちょっと子育てを離れて本をご紹介。 急に思い出したので、最近読んだ本とは言えないんですが・・。 ご存知でしょうか、竹久夢二。 大正浪漫と必ずセットになって出てくる、夢二。 美人画、グラフィックアートの先駆者として知られています。 […]

ベルサイユのばら

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 最近読んだ本をご紹介・・・。 本というかムックですけれどね。 ベルサイユのばら・・特別好きだったわけではないのですが、一時全巻持っていたことがありました。おばが結婚する際に処分することになり貰ったんですが、私は頓着がなかったので読むには読んだけれど、ベルばらファンの友達に譲ってしまいました。 今考えると […]

雅姫さんの新刊 3/7 発売!!

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。雅姫さんのライフスタイルにぞっこんな私です。 ああ、どうやったら子育てしながら仕事をしながらそんな素敵に生活できるの・・・? それは見せていない部分があるにせよ、そう思いながらページをめくっています。 そんな雅姫さんの新刊、3月7日に発売しちゃいます!! 雅姫さんのリバティの本「雅姫のリバティノート」が発 […]

造形、絵画、文字教育、さらっとお話しします

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 (アン作) 明日はひな祭りですね。 ご存知のとおり、うちには1歳半にならない怪獣レオがおりまして、今年はひなまつり装飾を控えております。いえ、怪獣がいなくてもどうだったかしら。 雛人形もこの住まいにはなく、父の家のお蔵でねんね中。 そこでアンが雛人形を油粘土で作りましたのが写真でございます。 なんとお雛 […]