児童書

少年探偵団 BD7

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 昭和レトロな話。 いい歳になってくると子どもの頃を思い出すというのは事実のようです。 最近、私がよく口にする歌がありまして・・・・。 とてもいい歳のおばさんが歌う歌ではないのですが、その曲はといえば、『少年探偵団』の曲です。 ぼくらはしょうねん、たんていだん~♪ ・・・の方は全く知らない私。 私が口ずさ […]

お月見しました

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 昨日は十五夜。 残念ながら、天気に恵まれず、雲に覆われた空で月を観ることは叶わず。 今日は昼から晴れたので、屋上に上がったところ、月が良く見えました。若干オレンジ色をした月でした。 レオは望遠鏡(スコープテック製 アトラス60)を持ち出し、月を観察。 自分でレンズを交換したり、調整して私にもみせてくれま […]

台所の科学実験

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 夕食を何にするか決めかねていたときに、レオが図鑑を引っ張り出してきて、この実験をやることになりました。 焼きそばの実験です。 野菜や肉は別に炒めておきました。実験には麺だけを使うので、麺だけを炒めています。 以下、レオと調理しています。 麺にカレー粉を投入! 小さじで撮影していますが、実際はもっともっと […]

これから毎日・・・

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 アドベントブックです。12月1日から読み始めて、毎日少しずつ読んでいく本です。クリスマスが来ることを楽しみに待っている自分を再確認できます。 ちょっとネタバレすると、1日目は、アドベントカレンダーに因んだ話2日目は、アドベントクランツに因んだ話です。 私も子どもと一緒に初めて読み進めているので、今後がと […]

打ちのめされるような本・・虫百科

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 米原万里さんの本のタイトルのようですが、私にとって久しぶりに打ちのめされるような本に会いました。 面白い、楽しいなんてレベルを超えて、一生忘れられないだろう衝撃を持った本。夫に見せたら夜のウチに最後まで読破しちゃったそうです。 マメに図書館にも通い、本については小説などは買わない、ビジュアル本については […]

レオ、4歳のバースデーパーティ

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。   少し早いのですが、レオの4歳の誕生会をしました。 この秋は何かと物入りで、金額的にはお金を掛けたプレゼントができなかったのですが、基本的にアットホームに祝うのを喜ぶ家族なので、(たぶん。)遊び心を加えてみました。   十五夜でしたので、そんなイメージのお料理を用意しました。トップ […]

「ももいろのきりん」を読んで、その展開

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 (アンの作ったキリカ)   我が家では絵本をよく読みます。 家にある本もありますが、図書館でもよく借りてきます。最近、アンは絵ばかりの本ではなく、児童書の域になります、字が多くて絵がところどころに入ったタイプの本をよく読むようになってきました。 今回は1年前のクリスマスプレゼントのひとつの親子 […]

えかきうたについて(わらべうたも含む)

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。   (アンの描いたえかきうたの絵) 当初は幼稚園選びや子育てに関する情報をアップしようと始めたブログでしたが、いつの間にやらレジャーが中心になってしまっています。しかし時には初心に返って、子育て系のネタにも触れたいと思います。 先日、わらべうたの勉強会などを主催されている先生の講演会へ出掛けて […]

死ぬのは奴らだ!

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。どきっとするタイトルですみません。ご存じでしたか? 映画007の第8作「死ぬのは奴らだ!」で出てくるタロットカードの話なんです。 映画は1973年公開の作品。「LIVE AND LET DIE」。 ジェームズ・ボンドがタロットカードに翻弄される羽目になるのですが、その中で登場するタロットカードなのです。 […]

ドールハウス系・ミニチュアクリスマス その2、その3

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。   ミニチュアクリスマス、その2です。 やはり経年変化というか、扱いがぞんざいだったので、歪んでいます。当時ブログというものがあったならきちんと写真を撮ってアップしたのに・・・。 これもまた、その1とほぼ同時に作った作品です。 ちなみに画像は実物サイズです。   暖炉の中は豆腐の空き […]

ターシャ・テューダーのクリスマス アドベントカレンダー

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 初めてアドベントカレンダーと出逢ったのは、私が自由学園の幼児生活団に年少組に通っていた頃。生活団でクリスマスシーズンが近くなると、先生方の手作りのアドベントカレンダーが手渡されていました。 1枚の紙にクリスマスにまつわる冬の風景が描かれていて、いくつもの窓やドアが描かれています。 持ち帰ると窓やドアの太 […]

秋の遠足、お芋掘りとそのねらい

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 (遠足のお弁当) 先日、アンは幼稚園の遠足で「お芋掘り」に行ってきました。 帰りにお芋をいっぱいリュックに詰めて帰るので、お弁当は捨てられる容器で持たせるように指示がありました。 アンのリクエストで、今回は珍しくおにぎり。 鮭と甘塩たらこのおにぎり、 ピーマン、パプリカ、インゲンのマリネ、 ウィンナー、 […]

人魚

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。先日、お気に入りのファンタジーを紹介したい、と書いていましたが本日はそれで行こうと思います。 まだまだ4歳のアンと1歳半のレオでは「絵」のない本を楽しむなんて考えられないけど、そのうち文字ばかりの本を読むようになるでしょう。 小学生の頃、週に2日ほど放課後、弟とバスで15分くらいの図書館に通っていました。 […]

ハロウィンパーティーの用意・演出に最適な本

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。       The Halloween BookJane Bull   育児の片手間に用意をする私でも、出来るようなそれでいて完成度の高いアイデアの宝庫です。ビジュアル的にも美しく、見ているだけでハロウィンの世界に浸れます。 今年のハロウィンはこの本を参考に飾り付 […]