タイ料理の本3冊

サワディ~ カ~!



夏ってこんなでしたか??
べた~~っとして、あまり汗をかかない私ですが肌がペタペタしていて、外出先から早く家に帰りたいような気持ちでした。

梅雨はあがったんでしょうか?
今からこんな状態でじとーっ~~、とした暑さ、
これからどうやって耐えようか。

昨日大型スーパーに買い物に出掛けたところ、1階の生鮮食品売り場はさすがに涼しかったのですが、2階以上はエアコンの設定がかなりセーブされているらしく、すごーく暑かったです。私などは半袖だし、移動すれば良いのですが、お店の方達長袖で顔も汗がたらたら流れていて、なんだかとても可哀想でした。売り場を移動する度にお店の方があちことで、「あつい~~。」ってこぼされていて。
これから暑くなったらどうなるんだろう??
時間調整に訪れたマックでもエアコンが十分ではなくて、暑かった・・・・・。

どうか、去年の様な猛暑になりませんように。

我が家で一番小さいのは年長児なので、この夏はお風呂場は常に水を張っておこうかなと思っています。レオはお風呂や水が大好きなので、ここ最近も1日に2回くらいお風呂に入ります。
幼稚園から帰ってきて入って、また寝る前に入って・・・。そんな感じだから暑くなったらみんなで水風呂で涼もうかな。

さてさて、
今日の画像ですが、先日のタピオカプディング
固めた状態です。この上に黒蜜とココナッツミルクをたら~りしたわけです。

タイ食材やさんで買ったこのタピオカは白色でしたが、他にも色づけされたものが売っています。
ピンクやグリーン、カラーミックス(白、グリーン、ピンク)があったかな。

近くママランチ会を持ち寄りでするので、ひとつはこちらのタピオカプディングを持って行くつもりです。

家庭で楽しむ本格タイ料理30
氏家 昭子
PARCO出版
売り上げランキング: 330148

タピオカプディングの作り方はこちらの本からです。
これは初島リゾートに置いてあったので、入手した本。

それから

タイの屋台図鑑
タイの屋台図鑑

posted with amazlet at 11.06.23
岡本麻里
情報センター出版局
売り上げランキング: 212275
10分で本格タイごはん
10分で本格タイごはん

posted with amazlet at 11.06.23
味澤ペンシー
講談社
売り上げランキング: 11027

夫に支出をセーブするように言い渡されていますが、家計簿のチェックがあるわけではなく、多少の機密費については認められています。自分でさじ加減をコントロールせよ、と。
それでもどうしても買ってしまいました。まもなく手にはいるだろうこの本、レビューをみても評判が良く、ちょっと気になっています。

タイ料理でネックになるのが食材集めです。
アジアン食材店でナンプラーやちょっとした調味料は手にはいるのですが、専門食材屋でもなかなか手に入りにくいものや時期が限られているものもあるんですよね~。(グリーンパパイヤとかね。)
高い食材を送料掛けてまで入手して残念な仕上がりだったら立ち直れません。

そんな私にぴったりな、
こちらの本は3つのタイ食材があれば、タイ料理に挑戦できるというもの。

  • ナンプラー
  • ココナッツミルク
  • ペースト


ペーストって言うのが、幅が広いんですけど、
なんのペーストなんでしょう??

本物のタイ料理とは微妙に味が違うものもあると言うことですが、日本で入手できるものを代用して、それなりにみな美味しいと言うことなので、すっごく期待しています。

暑くなりますから、バテないようにこの夏はタイ料理で夏バテ防止です。
挑戦する度にupしていきますのでよろしくです。

※料理ブログではありません。

— iPhoneから送信

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. コンタクト より:

    記事を読んで、タイ料理を食べたくなりました。
    夏はタイ料理があいますね。
    さっそくアマゾンで本、注文♪

  2. あおい より:

    ★コンタクトさん
    こんばんは!暑いですね~~!
    夏バテでスリムになれれば嬉しいんですけど、ただバテるだけになりがちなので、栄養バランスよく夏を乗り切れるメニューってなるとタイ料理はかなり良いかと思います。タイでも日本人には何も言わずとも辛さをマイルドにしてくれちゃっているようなのですが、辛みだけ調節すれば口に合う方が多いんじゃないかと思います。
    日本人的には味の再現がなれない調味料を使用する時点で難しいので、レシピ本選びが大事かもしれません。同じアジアでも屋台本など見ると、食材が随分たくさんあることに驚かされます。コメントありがとうございました~!