映画

ディオールと私の私とは

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 母がクリスチャン・ディオールが好きなので、ぜひ観たいと、Bunkamuraのル・シネマまで出掛けてきてからだいぶ時間が経っているのですが、まだBunkamuraで上映中ですので、一言ご紹介したく思います。 『ディオールと私』の私とは、現在のクリスチャン・ディオールのアーティステックディレクターのラフ・シ […]

フランス行きANA国際線機内食と上映番組

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。   フランス到着前、気分的には朝食を頂きます。 到着は15時過ぎでしたので、ブランチなのかな。 軽めの食事は、2つの中からセレクト。もうひとつがなんであったかは忘れてしまいましたが、こちらの方はパンは付かず軽めだということでした。 オムレツ、ラタトゥイユ、フルーツにヨーグルト。 少なめかもしれ […]

映画『至高のエトワール』

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 お友達とBunkamuraのル・シネマに行ってきました。 ここではちょっとマニアックでそれでいて芸術性の高い、あるいは完成度の高い、ちょっと高尚なものが上映されている感があります。 全国の劇場で公開されているものではありませんが、このチラシに惹かれました。 美しいでしょう?? パリ・オペラ座のエトワール […]

映画『バンクーバーの朝日』

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 元旦に映画を観に行きました。 妻夫木聡さん主演の、『バンクーバーの朝日』。 舞台は1900年代前半のカナダ・バンクーバー。 そこでの成功を夢見て海を渡った日本人。 しかし現実は過酷で厳しかった。 そんな苦しい生活の中で生まれた野球チームが、 『バンクーバー朝日』・・・・。 戦前のカナダに実在した伝説の野 […]

映画『ブッダ』第1部の感想

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。         我が家の照明下で撮影すると、 全てが赤っぽくなることが分かりました。 暗すぎるんじゃなくて、電球色がマズイのだ! 撮影の為に次回は照明の色、考えて買うことにしよう・・・・。 さて、また刺しゅうしていますよ~~。 本当は文字だけでなくて、いろいろ刺し […]

R15映画『ブラック・スワン』

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。           観に行って来ましたよ~、 ナタリー・ポートマン主演映画、『ブラック・スワン』。   先に観に行った方何人かに感想をネタバレしない形で、教えて頂いたところ、 「エログロ。」 とか、 「狂気!」 とか。 一方で 「怖いだけの映画 […]

桜木町にて「借りぐらしのアリエッティ」をみた・・・らしい

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 本日2つめの記事。 母と待ち合わせて、某ホテルのラウンジでランチ。 (アンとレオと私です。) ホテルのラウンジって、静かで椅子も良いので大好きなんです♪ サンドイッチとジュース、それに紅茶・・・・。 軽食でこの後は・・・、 私は用事があったので、母に子ども達を託し、一度わかれます。 この後、子ども達は・ […]

3D映画「アリス イン ワンダーランド」

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。   ティム・バートン監督の「アリス イン ワンダーランド」観てきました。 子どもも楽しめそうだから、家族で観に行こうと思っていたのですが、非公式の前売りのファミリーチケットを入手し損ねたので、映画の日にひとりで観に行ってきました。 一緒に行く友達いないのかね~、などと言わないように・・・。 ス […]

映画「オーシャンズ」

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 Cyber Buzzの案件で、公開されたばかりの映画、「オーシャンズ」のチケットを頂きました。 構想に10年。世界50箇所の海を4年間、制作費70億円を掛けて撮影されたというフランス映画です。 その前振りを知っていたので、楽しみに出掛けてきました。 頂いたペアチケットとは別に、子ども料金(中学生以下)は […]

映画「BASURA」(バスーラ)

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 バスーラ。 それはフィリピンの言葉・タガログ語で「ゴミ」を表す。そのゴミを集めた場所、マニラの巨大ゴミ捨て場をスモーキーマウンテンという、私が普段観ないテレビから音声でその言葉をキャッチしたのはつい先日のこと。その時映画の存在は知らなかった。(メディアでも多数紹介されているのです。) が、ひょんなことか […]

R-15 映画「クリムト」

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 私がアートや映画の記事を書くことは誰も望んでいないような気がしますが、あえて記事にしてみました。 冬休み中、映画を観ることが出来ました。その中のひとつ、映画「クリムト」。 2008年の大河ドラマ「篤姫」のオープニングにもクリムトの絵画のパロディが使われていましたので、画家クリムトの存在を知った方もいらっ […]

チャイナエアラインの機内食

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。   ハワイ行き、今度こそ最終記事・・・。 いえ、既にハワイ上空を離れ、海の上を飛んでおります。 私たちはチャイナエアライン(中華航空)のエアバス(エコノミークラス)に乗って、機内を存分に楽しんでいました。(ちなみに行きの飛行機より機体が新しいです。) 子ども達にとって乗り物は全て魅力的で、また […]

クリスマスのホームパーティ

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 (とうとうこの日がやってきました・・・! アドベントカレンダーより24日の扉の絵) クリスマスイブは家で過ごすことにしました。 と、申しましてもゆっくり過ごすというわけにはいかず、前日からあれこれ作業が入ってきまして、殆ど料理を用意するのに追われてしまった・・、というのが私のクリスマスでした。 &nbs […]

映会話しませんか?

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 ああ、映画が観たくなりました。 洋画を見る方なら戸田奈津子さんの顔はご存じなくても、名前はご存知ですよね? 映画を観ているとテロップで字幕翻訳・戸田奈津子とお名前を見つけます。 観る映画観る映画「戸田奈津子」とあるから、戸田奈津子グループという企業なんだわ。 と思っていたのはワタシだけではないハズ。 で […]

竹久夢二の美人画のモデル

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 ここ数日の記事のエントリーを眺めていたら、 親馬鹿ぶり全開でしたね。 今回はちょっと子育てを離れて本をご紹介。 急に思い出したので、最近読んだ本とは言えないんですが・・。 ご存知でしょうか、竹久夢二。 大正浪漫と必ずセットになって出てくる、夢二。 美人画、グラフィックアートの先駆者として知られています。 […]

子どもと楽しめる映画

この記事は公開後1年以上経過しています。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。 時代設定が現在なのか、未来なのか?だけど、強引に進んでいくストーリー。辻褄はともかく、子どもと観て楽しい映画でした。 さすがはウォルト・ディズニーカンパニー。色彩が美しく、日本人には真似できないような鮮やかさ。この華やかさは年末にももってこいです。 ヘンゼルとグレーテルの話にでてくる「お菓子の家」を想像 […]