2009年、あけましておめでとうございます。

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

お節


あけましておめでとうございます!!

今年も皆様にとって、よい1年になりますように!!
この1年もどうぞよろしくお願いします。

2009年 元旦 あおい

今年は忙しかったので、大晦日1日でお節を用意しました。
朝、キレイに盛りつけようと思ったのですが、子ども達が「おなか空いたよ~~~。」コール。
大急ぎで詰めたので美しくない。写真もパパに任せたから、お重がきれいに並んでいないんですけど?

昨年はなんちゃってお節が多かったのですが、今回は調理方法は煮しめ以外、多少ずるがあるのですが、正攻法でつくりました。

煮しめについてはまともに作るとすっごく時間がかかりそうだったので、去年のように生協のカット済みを使ったのですが、これだと見栄えは・・・。でも味はよかったですよ。あ・・・、絹さや飾るのを忘れてた・・・。

お雑煮

お雑煮については初めて作りました。

アンが最近まで米アレルギーだったので、米よりアレルギー反応が強く現れるお餅は御法度で、お餅は買わなかったんです。私もあんまりお雑煮が好きではなかったんですよね。柚子の皮を切っておきながらも飾るのをわすれたぼけっぷりでした。
オマケにダシは昆布とかつおぶしできちんと取ったのに、塩としょう油で調味するのを忘れて、後から塩を足しました・・・。
餅も焼きたかったのですが、焼き網がない!なんて感じで。干し椎茸もない!いいや普通の椎茸で・・なんていい加減です。昨日も料理酒がなくなった、生姜がない・・という感じで、3度もスーパーに行ってきたし。

この1年、こんなぼけぼけだったらどうしよう???(不安)

子どもの頃、田舎に行くと親戚が集まって、臼と杵でお餅をついてのし餅を作り、だいぶ持ち帰ったのが懐かしいです。今は餅つき器なんて便利なものがあるけれど、昔ながらのやり方で作ってみたいな、とも思うのです。

お節やお雑煮。
今風ではないかもしれませんが、日本の伝統的な文化も伝えていきたいと思っているので、多少形は変わっても、用意していきたいと思います。

仲良しのお友達ママは生協のお節+韓国風お節を用意していると言うことでした。韓国風お節??なんだかそれも美味しそう。今度話、聞いておきます~♪

お節の話はまた、次回?