ある幼稚園のバザー

多くの幼稚園では秋にバザーがあることが多いようです。
私も今年はバザーのポスター作りを頼まれてカキカキしましたよ~。

とある幼稚園のバザーでした。

アン

お楽しみ中のアンです!!

レオ

レオです。

バザーの開始時間に出遅れてよい物は少なくなっていましたが、それでも楽しく過ごしてきましたよ~。

アンがお面を被っていますが、こちらが¥50。初っ端から買わされました。
え、¥50って高いなぁ、と思いましたね。
だけど参加できるゲーム類がなかったので、仕方ないかなぁ~、と思い二人分。
去年は¥30くらいだったような気が・・・。
それとも、ゲームチケットを¥200くらいで買って、その中のひとつにお面が貰えるチケットがあったのがこちらの園だったかな。

胸にしている「ぐりぐら」のバッチ
フェルト製ですけど、自分でも作れそうだなぁ、と思いつつも購入。
2つセットで¥300でした。
よく見ると私が作るよりは手先が器用な人が作っているので、刺繍などが細かい。キレイです。真似して作っちゃいそうです。

それからスライム。¥50。
これは予め作ってある物が紙コップに入って売られています。
楽しいけど、取り扱い注意です。
スライム作りとその注意点については以下をご参考にして下さい。

スライムの作り方(Slime Home Page)
http://www5.plala.or.jp/mkumagai/slime/slime.html

というわけで私は怖くて作っていません。
売る際はこの注意を呼びかけて欲しいけど、そんなことしたら父母会でも騒ぎになるんでしょうね・・・。
園で取り扱うものとしては・・・・。学校向きかな。
私もそこまで怖いモノとは理解していませんでしたが。

その他、売っていた物はいろいろあるわけですが、上履きにレースを施した物が¥500くらいで、それから石けんのデコバージュが¥100(でも、最近はバザーの定番になりすぎてしまい、売れなくなっているようです。)、髪飾りがビーズや布で作った物、1セット¥150。それからお食事類や古本、古着、おもちゃなどいろいろありました。

他の幼稚園の会長さんが自分のところの園のバザーを前に、観に来られたようです。やっぱり気になるようです。
バザーではお金をとらない出し物もあって、有志のお母さん達が大型紙芝居を読んでくれました。この紙芝居は手作りのもので、音楽や小道具なども入れてよく工夫されていました。楽しかったです。

幼稚園のバザーについての過去記事>>こちら

~まだ記事を書くこと自体が慣れていなかった頃のものですが、一応↑ご紹介でした。

コメント

  1. iso800cc より:

    バザーとかフリマで掘り出し物を探すのは楽しいですよね♪
    にしても、スライムって自分で作れるんだ。。。
    昔バケツの形のケースに入ったのを、買ったような記憶があります。
    しっかりフタを閉めるのを忘れて、
    カチカチになって泣きそうになりました…(笑)

  2. 幼稚園のバザー、懐かしい響きです♪
    幼稚園って、最近は3年保育なんですね~!!!
    過保護パパとしては、2年でいいような気がするんですけど…。
    ま、子供にとって、居心地良ければ、それでいいのですけど♪
    スライムのこと、知らなかったです…。
    スライムの形になってしまえば、問題はないのでしょうか?
    知るって、大事だなって思います。

  3. ★iso800ccさん より:

    色んな色のスライムが売っていましたし、小学校のイベントでもスライムづくりをすることもあるようです。
    売っているスライムはバケツの中にオモチャの虫とかはいっていましたよね??怖かった覚えが・・・!

  4. ★ゆ~ちゃん♪さん より:

    そうですね。最近は3年保育が主流になってきて、年中からだと人数制限で入園できない可能性のある園も増えてきました。
    私も幼稚園は3年保育でした。当時はまだ少数派だったかもしれません。
    スライムの形になっても毒性はあるようです。食べちゃうと良くはないですよね。遊んでも問題があることは少ないようですが、知っておいた方が遊んだ後、手洗いをしっかりするとか、注意しますよね。売り物の方はノーチェックです。同じような作り方なんでしょうか、後で調べてみようかと思いますが、企業秘密で分からなかったりして・・・。