読売子ども新聞の付録、日食グラス

読売こども新聞

創刊からずっと購読している、読売KODOMO新聞
毎週木曜日朝、配達されてきます。(購読料月¥500。)

我が家はここ数年、普通の新聞は購読していないので、新聞と言えば、この子ども新聞。
難しい政治や経済の話も分かりやすくかみ砕いてくれるし、それ以外に子どもが飛びつくような目新しいトピックも面白いんです。

読売KoDoMo新聞

4月12日号はこんな感じでしたが、
付録がついてきました~!!

それは2012年5月21日の金環日食についてのプリントと、遮光メガネ!!

毎月ワンコイン(¥500)なのに、この豪華な付録。
とても嬉しい付録でした~~!!
子どもに以下に興味を持たせるか、って、私天文現象は詳しくないので、子どもにわかりやすい情報や、興味が持てるようなきっかけを作っていただけるのは嬉しいです。

安い遮光メガネもありますが、目を痛めては後が怖いので・・・。
でも、読売さんの付録なら大丈夫ですよね??

昔は思いっきり、ガラスを火であぶってすすけたガラスでみるとか、
そんな感じでしたが、
私はともかく、子どもたちの目、まだまだ長く使うことになりますから、ありがたい。

でも・・・、
実はこんな付録がつくことを知らなかったので、先週買っちゃったんです。
しかも2つも。遮光メガネを。

有名メーカー、Vexen(ビクセン)のものです。
(レオの顕微鏡もVexenですっ。)

間近になって売り切れちゃったら悲しいので・・・。
安いものもホームセンターで見かけますが、安全性を考えると一流光学機器メーカーのVexenがお墨付きですね。
こちらの物はホームセンターなどでも、値下げしていないのでメール便送料無料だったら、損はないです。

我が家はアンとレオ用にこの2パターンの絵柄の日食グラス(遮光メガネ)を購入しました。
つまり3つになるんですが、学校に行く前に観察してから行かれるといいなぁ~。

こちらにもこの度の金環日食についてのVexenのミニ冊子(35ページ)がついてきます。2020年までのおもな天文現象や部分、皆既、金環日食のリストや観察ガイド・・、小さい割りに内容が濃く面白いです。

どうか晴れますように!!