シュタイナー幼稚園のおもちゃに興味アリ!!

少し前の本なので取り寄せて購入するには勇気が必要だったのですが、買ってよかった!!という本です。 シュタイナー幼稚園の雰囲気に憧れて、取り入れたい・・でもどうやって?という私の為にあるような本です。

パパに日曜大工を手伝ってもらう必要もあるかもしれませんが、手仕事で出来るものもありますし。可愛らしいイラストで作り方も説明されています。

シュタイナー教育においての遊びについて、それから年齢別の玩具の与え方などについても書かれていて、大変参考になります。

教材集・・なんてサブタイトルに書かれていますが、読みやすく分かりやすいです。 夏休みを活かして、シュタイナー風子ども部屋(コーナー)作りをしたいです。

保育者にもお勧め!手づくりで園の遊具など用意されているところでは大変参考になると思います。

シュタイナー関連本については今必死に読み漁っていますが、その中で大人もファンタジーの世界に入りたくなるような雰囲気の本を探していました。これは良い!!でも在庫は少ない本かもしれません。

日本での材料の購入先も巻末に紹介されています。 本の表紙の画像が出ないのが、残念!! 横長の本です。表紙は可愛らしい羊と羊飼いのイラストです。

コメント

  1. こどもの園 より:

    シュタイナー教育を実践している保育所です。12月6日午後治療オイリュトミストの金子ゆみこ先生においでいただいて、勉強会とオイリュトミーの体験会を行います。
    病気の意味・乳幼児教育に興味のあるかたは、ぜひ、遊びにきてください。
    参加費は、2000円です。場所は、長野県上田市長瀬の長昌寺です。要予約。
    お問い合わせ 0268−43−3253 こどもの園 田口まで