運動会のお弁当レシピ 「りんごの包み揚げ」編

りんごの一口パイ

幼稚園の運動会のお弁当レシピ、ラストです!(・・といいながら小○校編でレシピをアップする可能性も0ではありませんが。) 運動会のお弁当の全体像は>>こちら

ご飯もの、おかず、箸休めを用意したら、甘いものをよういしたくなっちゃった!!
というわけで、一口パイを作りました。

これは中身の具を前日に作っておき、当日詰め詰めして揚げただけ!です。
簡単なので、今度お友達への手土産にしようっと~!

★りんごの包み揚げ★

(材料)小さい皮24個分
りんご 大1個
バター 小さじ2
砂糖 大さじ2~3
レモン汁 小さじ1
シナモンパウダー 少量
餃子の皮(小) 24枚
揚げ油 適量
粉砂糖 適量

(作り方)

  1. りんごは皮と芯を取り除き、粗みじん切りにする。
  2. フライパンにバターを入れ中火に掛けて、-1のりんごを入れて木ベラで炒める。砂糖、シナモンパウダー、レモン汁を掛けて混ぜたら弱火にし、蓋をして4~5分煮る。
  3. 蓋を取って汁気を飛ばすように炒めたら火を止めて、粗熱をとる。←ここまで前日作業
  4. 餃子の皮に-3で出来た具を載せて半分に折り、皮の縁を伸ばし気味にしながらしっかり押さえて包む。
  5. フライパンに揚げ油を用意し、160度できつね色になるまでこんがりと焼く。粗熱が取れたら仕上げに粉砂糖を振る。

(ポイント)
中の具には火がしっかり通っていますので、私は油は控えめに両面の皮だけ挙げるような感じで仕上げました。出来立てもおいしいけど、冷めてもおいしくて多く作ったようにみえたのですが、すぐ無くなってしまいました。
次回はお友達への手土産で作ってみようかと思います。
朝揚げたので、この後、しっかり洗顔をやりなおし、化粧をしなおしました~~。