運動会のお弁当レシピ 「ピーマン詰めツナ卵焼き」編

ピーマン詰めツナ卵焼き

カラフルな彩りになるようにお弁当に加えたメニューでした。運動会のお弁当の全体像は>>こちら!

私はおいしい!とひとりで悦に入っていたのですが、子ども達はピーマンの迫力に押されて手を出しませんでしたね~~。たぶん、お皿に載せていれば食べたとは思いますが・・・。手順は簡単です。ではレシピ↓

★ピーマン詰めツナ卵焼き★

(材料)8個分
ピーマン 2個
赤ピーマン 2個
ツナ 1缶(約80g)
ミックスベジタブル 60g
卵 2個
(A)
牛乳 大さじ1
粉チーズ 大さじ2
塩、こしょう 少々
好みで・・粗挽きこしょう

(作り方)

  1. ピーマンは洗って縦半分に切って、へたを残して中の種を取り除いておく。
  2. -1のピーマンにツナとミックスベジタブルを分けて入れる。
  3. 卵を溶きほぐし、(A)を加え、-2に注ぐ。
  4. オーブントースターで火が通るまで10分ほど焼き、好みで粗挽きこしょうを振る。

(ポイント)
写真の料理ではミックスベジタブルを買い忘れた私、にんじんを1センチ角に切り、枝豆の豆だけ取り出し、使いましたが、生のにんじんを使ったので、水がだいぶ出てしまい火が通るのに時間が掛かってしまいました。
火を通しすぎるとピーマンの色が悪くなってしまいますので加減して下さいね。
パプリカは売っていても赤ピーマンは売っていないお店もあります。