お菓子の袋詰め

お菓子の袋詰め

ハロウィンが近いですよね。

今月はお子さん達に会う機会がある時には、こんなお菓子の袋詰めをプレゼントしています。

(後半にちょこっと小学校のPTAの話が出てきます。)

お菓子は全て個別包装になっているものを入れています。
普段、週に1回はバレエのレッスンで一緒に行っているお子さんがいて、そこでお菓子の交換をしているので、常に個別包装のお菓子を見つけては買ってしまうクセが・・・。子ども達にとってはお楽しみの時間みたいです。

このラッピング袋は¥100ショップのものなんです。
¥100で20枚入りです。
考えてみると安いですよね~。ちょっとしたラッピングで、頂くものもグレードアップします。
ビニールタイも付属品でした。
これもビニールタイだけでなく、オシャレなマスキングテープカラーラフィアを使うこともあります♪

生活もこうやって少し手間を掛けて楽しんでいきたいと常に思っています。


今週は・・・、学校に昨日も明日も出掛ける感じで・・・、忙しくしています。
今年はPTAの仕事(委員会)を受けてしまったので、少し忙しかったのですが、来年はどうなるのかなぁ~~~。
専業ママって、子ども達の行事に参加したり、お手伝いしたり、役員をやったり、家事以外にもボランティア活動をしなきゃならないことが多いのですが、それは好きでやっているんじゃないのー?みたいに、思っている方も多いのではないかしら?(世のパパ達がまず、理解してくれていないような気がする。ママ達にすれば家事をやっているのと同じ。もしくはそれ以上の仕事なんですけど。)

うちの学校では6年間のうちに1回は何かPTAの委員会活動を受けなければならないのですが、なり手がなくてくじになってしまった場合、当たった方がですねー、「やりたくてなったわけじゃない。」って来ない方がいるんだそうです。連絡が全くつかなかったり。
色々事情があるとは思いますが、どうなんでしょうね~。仕事を持っていらっしゃったり、介護されながらもやっていらっしゃる方もいるんですよね・・・。
委員はともかく、土日のお手伝いだけでも参加すべきですよー。それでも出てこない人がいるんですよね~~。そういう人がね~、○年生にいてね~、とこうやって噂を聞いたりしています。

さて。
小学校のPTAの会長さんって、どんな方がなるんでしょう?
周辺の学校では自営業の方か、公務員の方ですね。殆ど男性がやっていらっしゃいます。どうしてだろ??
時間が比較的に自由になる方でないと、務まらないらしく・・・・。PTA本部の方の仕事ぶりは本当にありがたく思っています。
今年度一杯で今の会長さんは退任されるので、これから本部役員の候補を決めて話をつける選考委員さん達・・大変だぁ・・・・。今年委員をやっていると、「やりませんか?」くらいの電話はかかってくるそうで、うちにも??きゃ~~。ちゃんと断らなきゃ!!