菖蒲湯

菖蒲湯

(連休前半、こちらは我が家)

連休はカレンダー通りに幼稚園も学校もあるので、連休前半は家で過ごしました。

パルシステムで菖蒲湯用の菖蒲(¥198)を頼んだのが来たので、勝負湯(菖蒲湯)に入ってみました。

菖蒲の葉はとても長くて80㎝くらいの葉の束だったのですが、3分割くらいにカットして束ねて、お風呂を入れる前から浴槽に置いておきました。少し熱めのお湯に入れるとよいそうです。成分をしっかり抽出しましょう~♪

この時期の菖蒲の葉はもしかしたら、花の方と同じ香りがするんでしょうか?
生の葉は少し花のような芳香がありました。
でも湯に浸かった菖蒲の葉は、やっぱり葉の匂い・・・・。
実は観賞用の花菖蒲と、入浴用の菖蒲は別物なんですって!

(↑こちらが匂い菖蒲です。入浴様です。ガマみたいですよね~。)

ですから入手したい方は前もってお花屋さんなどでお願いしておくとよいですよ。

子ども達には、「元気で大きくなれるおまじないだよ~。」と教えました。
普通の入浴剤とはまた違いますが、本当に血行促進などの効能はあるのかなぁ~?

本来は子どもの日のイベントです。
菖蒲(しょうぶ)は勝負尚武という言葉と同音で、そのイメージから、強い子どもに育つように願いを込めて菖蒲湯に入るという由来の様です。

菖蒲にまつわる蘊蓄をこちら↓で、知りました。
菖蒲湯だけでなく、菖蒲の葉を使った楽しみ方をイロイロ紹介しています。
菖蒲の葉ではちまきを作れば良かったのか・・・・。来年挑戦しようかと思います。

端午の節句~菖蒲湯の楽しみ方(All Aboutより)
http://allabout.co.jp/family/seasonalevent/closeup/CU20090406B/index2.htm

連休中、北杜市にもノートパソコンを持っていったのですが、バタバタしていて全くパソコンを広げられませんでした・・・・。連休前の記事も書き上がっていないのに、連休中またまたネタを育てててしまいました・・・。書き上がり次第アップしていきます。

連休中のコメント、ありがとうございました!!┌(_ _)┐後ほどレスつけます。

コメント

  1. ポレポレとうさん より:

    菖蒲湯に入ると端午の節句だな〜と思います。
    こういう風習や習慣は大切にしたいですよね。
    観賞用の菖蒲と入浴用の菖蒲が違うというのは初めて知りました!
    そうだったんですね〜。
    驚きです。
    北杜市のレポートも楽しみにしていますね♪

  2. あおい より:

    ★ポレポレとうさんさん
    そうなんですよ!素敵な習慣ですよね。風習や習慣、私もきちんと知っているわけではないのですが、子どもに意識して伝えたいと思って、カテゴリーの中でも「季節行事」というところをとっているのです。
    私も菖蒲湯は実は初めてです。柏餅を作ったりもしたかったのですが、どうしても出先なのでお出掛けの方に気持ちが行ってしまいました。
    今回も北杜市でピカイチのオススメスポットを発見しましたので、ご報告の予定です!!