浜松餃子「鍋貼強子(こうていぎょうざ) きよ」

浜松が餃子の町・・ということは浜松餃子「大福」(記事>>こちら)のところでお話ししましたが、今回はもう一軒餃子専門店をご紹介します。

餃子専門店 きよ

スッキリとした建物の中央に集約されたお店。こちらも相当な人気店です。
鍋貼強子と書いて、「こうていぎょうざ」と読むのにたまげますが、餃子専門店「きよ」です。

openは17時~なんですよ。
私たちは20分くらい前にお店の前に着いたんですが、みるみるうちにお客さんがやってきて列になっていくので、私たちも並びました。今回は持ち帰りを希望!(というか、私はレオが寝愚図っていたので、車の中・・・。)

そんな状態だから、私が見聞きしたことからの記事ということになるかなぁ。

餃子専門店・きよの店内

私の母と主人が店内で待ちます。
お店の中はこざっぱりして餃子やさんとは思えないくらい隅々まで掃除が行き届いていたそうです。

有名人のサインもいっぱい・・。
そんな中で見つけたツーショットの写真。
假屋崎省吾さん写真なんですが、店主とそっくりなんです。いえ、店主はもっと男性的ではありますが・・・。

きよ・メニュー

メニューです。
店内で食べていく人も多く、皆ビールを頼んでいたとか~。

こうていぎょうざ きよの餃子

持ち帰り。

焼餃子小12個×2パックかな。
斜めに扇を広げたようにパックに美しく詰められていました。写真があまりきれいに撮れていないけど・・・。
途中のスーパーでご飯を購入しました。

持ち帰りって店内で食べる餃子より冷めちゃうし、不利に思いますが、ここの餃子、冷めてから頂いてもすっごく美味しかった!!

ここの餃子もやはりタレを使わなくてもそのままで美味しいんです。
30年以上の研究の成果という餃子です。

鍋貼強子 きよ

鍋貼強子 きよ(こうていぎょうざきよ)

静岡県浜松市中区鴨江1-33-5
電話番号:053-454-1931
定休日:毎週水、第3火曜日
営業時間:17:00~21:00
駐車場:10台

キヨ 駐車場案内図


コメント

  1. cage より:

    あおいさん、こんばんは。
    昔、中華飯店でアルバイトしてた時、
    餃子は「こうていorこうてる」でした。
    「イーガー コウテイ」と云えば、
    「餃子一人前」でした。だから、
    京都では「サンガ?皇帝!」って
    注文しますw。(大嘘です)
    ここのお店の名前は当て字なのでしょうか?
    タレなしでも美味しい餃子は食べた
    ことがありません。食べてみたいです。

  2. もね より:

    浜松は、楽しそうな場所ですね。いつも通り過ぎちゃっていました。
    今回の旅行もコスプレお見事です!
    メニューがとってもそそられます。私の好きなものばかり。
    ぎょうざ、ホルモン レバ刺し 串焼き・・
    すべて堪能したいです。
    スケジュールいっぱいの旅行でしたね。

  3. ★cageさん より:

    cageさん、中華飯店でバイトされていたんですか~。
    賄いついていました?
    なんてー。
    お店の名前はあて字みたいですよ。気合いを感じます。
    ここはホルモン焼きややきとりも有名らしく、店内のお客さんたちはやきとりをほとんどの方が注文していたそうです。あとビールもです。
    この餃子、すっごく美味しかったですよ。お世辞抜きで。ぜひ、浜松に行かれたら試してみて下さい!

  4. ★もねさん より:

    そうだ、もねさん、ホルモンとかお好きでしたね。
    私も今回浜松方面、こんなに充実するとは行ってみるまで想像していなかったことでした。
    でも、疲れた~、という感じはなかったんです。
    そう距離を行き来しなくても近場にいろいろみるところもあったし、時間配分も良かったのかな、と思います。
    浜松、美味しいものがいっぱいですよ~!

  5. つっくん より:

    こんにちわ。
    きよ、改装したんですね。
    私が数年前に行ったときはもっと庶民的な建屋でした。
    http://camehachi.seesaa.net/article/4884816.html
    浜松でも1、2を争うほどの人気店で
    なかなか車でいくと駐車できないって聞いたことがあります。

  6. ★つっくんさん より:

    開店20分くらい前で一気に車も人も来て、外に並んでいました。天気は路面からもわかりますように、雨。
    確かに餃子はすごく美味しかった。
    冷めてもこんなに美味しい餃子は初めてだと思います。今度は熱々なところを頂きたいと思います。
    つっくんさんのところ、訪問させて頂きました。
    浜松のグルメや観光スポット満載で、とても魅力的でした。
    浜松はまだまだ名残惜しかったので、また出掛けたいと思っています。つっくんさんの記事を読みながら自分が食べる日を夢見ました。
    また、いろいろ教えて下さい。
    今年は事情があって、財布が軽いのでなかなか2度目の訪問は難しそうなのですが、静岡方面は今後たくさん出掛けていきたいとガイドなども買い込んでいるんですよ~。

  7. 浜松の餃子って、ホントに進化してるんですね。
    冷めても美味しいシュウマイがあるんですから、冷めても美味しい餃子…あったのですね♪
    タレをつけなくても美味しいというのも、すごいです♪
    ちょっと食べてみたいけど、遠いですね…。
    浜松に出張ないかなとか考えてます…♪

  8. ★ゆ~ちゃん♪さん より:

    冷めてもタレをつけなくても美味しい餃子です。
    次回は出来たてを頂きたいと思っています。
    出張って大変ですけど、ご当地グルメを楽しめるのがちょっといいですね。
    私は仕事柄、出張ってしたことがなくて、憧れです。せいぜい研修くらいでした。

  9. 哲学はなぜ間違うのか? より:

    言語:音節列⇔身体運動

    言語が分かるということは、(拙稿の見解では)脳の中で変換された音節列の信号が記憶