紙工作ペーパークラフト入門

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
デラックス小物入れ

アンのリクエストでパパが作った紙工作のデラックス小物入れです。
これ、私の持っていたふる~い本(つづきにてご紹介)を参考にパパがパソコンを使って色画用紙に印刷→カット→組み立て、という感じで作りました。

紙工作入門の本

こちらの松田博司さん著書、小学館の入門百科シリーズ「紙工作ペーパークラフト入門」です。

松田博司氏・・昭和7年生まれ。イラストレーター、デザイナー、ペーパークラフター。小学館の「小学○年生」シリーズの付録作りを続けていらっしゃいます。
著書に誠文堂新光社から、子供の科学別冊「世界のオールドカー」がありました。たぶん、今は入手困難です。

私がペーパークラフトとであってきっかけになった本です。大事にしまっていたのですが、この度、絵本棚完成(>>記事こちら)と共に移動してきて本なのです。こんなのが見つかったら作らされることは分かっていましたし、全部私が作ることになるだろうと思っていましたから目の付かないところにおいていたつもりなんですが見つかってしまいましたね。

作り方

作り方はこちら!
数あるページの中でアンのリクエストだったわけで・・・。

ドローウツールで

パソコン上で次はこんな状態です。

木

そして作ったのがこちらの木。
アンのリクエストって変わっています。なぜ、木が2番目のリクエスト?
クリスマスツリーのイメージだったそうです。

私が一番作りたかったのは80分の1の機関車D51だったなぁ。
頼まれたら、パパ、どうするんでしょう。

他にもクルーザー、ダンプカー、たくさんの動物と魅力的なものがいっぱい。今の本にはなかなかないくらい盛りだくさんの本なんです。ぜひ、復刊して欲しいです。

私はこの中のこのデラックス小物入れやペンギン、ゾウ、カバ、ヒョウなど動物を作ったっけ・・・。

こちらの本、復刊ドットコムでリクエスト募集中です。
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=23192

またいろいろ作ってみたいと思います。