折り紙でクリスマスツリー

私が作った作品ではなく、年長児のレオの作品です。
彼は工作とか絵を描くとかそういったことが見た目に反して?得意です。

これらのクリスマスツリーも、我が家にある折り紙の本にあったのか?
本をみながらいつの間にか折って完成させていました。

レオの作った、クリスマスツリー

ピンぼけで申し訳ありません。
廊下の壁に大きなコルクボードがあるのですが、そこに飾っています。
本のように開いていくクリスマスツリーです。

ハロウィンの時に切り紙したお化けがついていました。
それって、『ナイトメア ビフォア クリスマス』ってイメージかしら??

リボンもレオが折ったものです。
いつの間に覚えたんだろう?

クリスマスツリー

これは、キャンディーと・・・・
剣???

って言ったら、
「ちがうよ。じゅじか。」
って。
そっか、十字架なんだ・・・・・。

クリスマスツリー

これも画像がぶれていてすみません。

「あ~、今度こそ分かった。おうちでしょう?」
「キャンドルなんだけど。」
「え??」
「だってしょうがないじゃん。おりがみのサイズがちょうどいいのがなかったんだもん。」

こんな感じではあるんですけど、作ることが大好きなのって素敵だな、大事にしたいな、って思っています。
クリスマスネタ、どんどんご披露していきますね~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする