賃貸住宅 分譲マンションを借りよう!

賃貸住宅を選ぶ時に、誰しもできるだけ条件のいい物件を選びたい・・、と思うわけですが、我が家は築2年の大手の分譲マンションを借りることが出来ました。

賃貸用に建てられた物件とは設備がまるで違うので、最初から分譲狙いでした。分譲マンションを賃貸で借りる!!のポイントを我が家の場合でお話します。

・分譲マンションを賃貸出来る物件はあるけれど、多くは転勤の為、短期間貸したいと言うものが多い。これは定期借家(ていきしゃっか)といい、2,3年後再契約できない可能性があります。家賃はその為、安めに設定されているようです。

・比較的少ないけれど、普通借家(ふつうしゃっか)を選べば、一応住みたいだけ居れるような運びとなります。定期借家よりは少し家賃は高めです。

・分譲賃貸の場合、内覧の時にオーナーさんが住んでいることがあるので直接話が出来ます。普通の賃貸だとエアコンやカーテン、照明器具などは取り外してお引越しですが、我が家の場合、残してもらえる物
交渉
しました。
オーナーさんにしてみてもエアコンの取り外しはお金がかかるし、カーテンも分譲の場合特注のサイズで他では使えないといったこともあるの
で、置いていってくれる可能性も高いです。

また、要らない家具も聞いてみます。引越しにはお金がかかるので少しでも節約するコツです。
ちなみに我が家では、エアコン3基、各部屋の照明器具、各部屋のカーテン、ダイニングテーブル、物干し竿を残していってもらいました。新たに購入すればか
なりの出費になります。

・オーナーさんと直接話すことで家賃の値下げ交渉が出来る場合があります。(家賃と別に駐車場代があったのを込みにしてもらったりとか)

・分譲マンションの多くは敷地内駐車場があり、近隣の駐車場に比べてとても安い。しかも屋根付だったりするのでうれしい。

・洗車設備が敷地内にあったりして、周辺の民間のコイン洗車場と比べて安く洗車できたりといったメリットも多々。

分譲マンションならではの施設が利用できる。宅配ロッカー、キッズルーム、集会場、作業場等。

ディスポーザが付いている。これで生ごみは出す必要がなくなる。それにごみ出しは24時間いつでも出すことが出来る。

・最近のマンションではインターネットが使い放題だったりすることも多いでしょう。

・物件にもよると思いますが、気密性が高いので以前住んでいた賃貸マンションより広いにもかかわらず暖房費が安くなりました。

・分譲に住んでいる人たちは長いお付き合いになると考えているので、無愛想な人は少ない。買ってしまってこじれたらややこしいですけどね。

賃貸住宅。どうせなら賃貸用に建てられた物件ではなくて、分譲用物件を見つけた方がプラスアルファ〜があるような気がします。

ちなみに私の住んでいるマンション、高層で前を立ちはだかる物件がないため、夜でもカーテンをしめなくても平気です。寒くないですし。カーテン閉めずに授乳しても誰も覘き見る人がいない。これって快適です。

分譲タイプの賃貸探しはこちらのサイトが参考になるでしょう。
賃貸攻略『部屋探し達人』http://www.heyasagase.com/
分譲賃貸・高級賃貸サイトリストhttp://www.heyasagase.com/sitelist/m_bunjo_list.html