子どもも一緒に生チョコ作り

健康&美容の為に、プルーンエキスを飲んでいます。
働き手のパパにも健康でいて貰わなくちゃ。
バレンタインデーに3歳前のアンにも手伝ってもらって作ったレシピです。
プルーンが入っているなんて分からない!
まさに生チョコ!!プルーンが苦手な人でもオッケー、超お薦めです。

材料

  • プルーン4分の1瓶
  • チョコ 400g
  • エコー10粒
  • 生クリーム 200ml
  • プロテイン1カップ(三基商事から購入できるシェーカーならコップ部分すりきり1杯)
  • ココア まぶすように適量

エコーはなければ、入れなくても良い。どちらにせよ、しっかり溶けないので、無理して入れなくてもいいかなぁ。ちなみにエコーというのは三基商事から販売されているビタミンEのカプセルのようなものです。
※ココアは純正ココアでないとチョコで甘いので甘すぎて食べるのがつらくなります。
※チョコは私は安い板チョコを買っています。だいたい板チョコは1枚75~80gが多いようです。

作り方

  1. 板チョコは溶けやすいように割っておく。
  2. ほたる火の中にプロテインとココア以外の全ての材料を入れて、全てがよく溶けるまでよく混ぜる。
  3. 全てが溶けたら、プロテインを入れてよく混ぜる。
  4. 全てがどろーっとしたら、バットの上にクッキングシートを敷き、板状に伸ばし、上にラップし常温で固める。
  5. 固まったら包丁で、食べやすい大きさにカット。小さな正方形に切るときれい。ココアをまぶす。

板チョコを割ったり混ぜ混ぜは小さな子どもでも参加できます。