色水遊び

色水

レオが幼稚園の自由遊びの中で作ってきた色水
そうそう。こういう遊びがあった、と思い出したところです。

レオの幼稚園では白い紙に水性のカラーペンで 色を塗りまくり、ビニール袋に入れて水を入れます。先生にビニール袋の口を縛って貰ってもにゃもにゃもにゃ。ちょっといじっているうちに色 が出ているというわけです。

私も3,4歳のころ、よく水性ペンを分解して、中の軸を取り出して水につけ、色水遊びをしました。
一応、書けなくなったペンを使うことになっていましたが、どれだけ使えるペンを犠牲にしたかしれないです。かなり遊びを作り出す子どもでした。

そして、私が勤めていた園でも別の方法での色水遊びが・・・・。
それは紙テープをちぎったものに水を加えて作る色水遊びでした。

紙テープは水に溶けやすい紙質なんです。
ですから船の お見送りに使われたりしていたでしょう??

子どもが持ち帰り忘れた紙テープの色水ビニール袋、何日も経つと腐ってしまいますからザルに開けて紙テープの屑を拾い集めたっけ・・・。

レオの色水は家に帰ると空き瓶に移して飾っています。
青、緑、黄色、ピンク・・・、毎 日いくつも作ってお持ち帰りしています。
子ども達は自分の作った美しい色水を眺めながらいろんな夢を頭に浮かべているようですよ・・・・。


ゴー ルデンウィーク、たっぷり北杜市を堪能・・してきました。
先日のキャンプの話も途中ですし、ペレの方も報告していきたいです。
ところが家庭訪問、個人面談。親睦会にママランチ、ママサークル・・・・、ほ~んと忙しくなってしまって。
時間を見つけて更新をしていきますので、応援お願いします!(心の中で応援して下さるだけでオッケーですよ♪)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする