2010年 ひな祭り

桜もちとお雛さま

(このお雛さまは過去記事にてご紹介しています♪)

3月は忙しい・・・・。
娘の誕生日も控えていますが、その前に大きなイベントがあり、今はピリピリした状態。
今日も放課後出掛けなくてはなりません。

ひな祭りをしている余裕がない・・・、
娘の誕生日祝いとお雛さま、時期は少しずれるけど、一緒にしちゃっていいかしら??

でも、3月3日に何もしないのも娘が可哀想で、桜もちだけ作ることにしました。

今年は道明寺粉を使った桜もち。
私は関東人なのであまり馴染みがありませんでした。
けれど関東風の長命寺の桜もちは作ったことがあったので、今年は関西風の道明寺の桜もちを作ってみました。18コも!!
道明寺粉を使ったので、簡単にできました。
手順としては
道明寺粉を分量の水に浸して、砂糖水を煮て糖蜜にして、ふたつを混ぜ混ぜながら煮る。
ラップをして寝かせて、丸く小分けする。
丸くした餡を詰めて、桜の葉を巻く、
って感じです。

私はこの塩味の効いた桜の葉が大好きなんです♪
余ったら乾燥させて緑茶に入れようかと思っていましたが、残念!余らなかったです。

手土産用の桜もち

たくさん、作ったので今日会う約束のお友だちにちょっとプレゼントしよう~っと。

アンのお誕生日はせめて春らしくお祝いしてあげたいなぁ・・・・。