(速報)急いでひな祭りの食事

ひな祭りの食事

娘のバレエのレッスンの送り迎えで帰宅したら18時半くらいになっていました。
夕食の支度はしていないので、お風呂をスイッチオン!してお湯がある程度入ったら子ども達だけで入浴して貰いました。

こういう時の為に、3ヶ月くらいかけて娘に髪や身体の洗い方を特訓したのよ~~。

私はその間にご飯を炊いて、お刺身サラダ を作りました。(刺身などの材料はバレエの送りに行ったついでに購入。)

刺身サラダは切ったお刺身(今回はカジキマグロ)をドレッシング (しょう油、菜種油、酢、砂糖、わさび)で和えてしばらく置き、その中にサラダ菜、ブロッコリースプラウト、青じそ、プチトマトを入れて混ぜ合わせ、最後 海苔をトッピング。油を入れることでコクがアップです↑

お寿司のご飯は瓶詰めの寿司ご飯の素(パルシステム)を炊いたご飯に混ぜて、後は トッピング。予め作り置きして冷凍しておいた錦糸卵を切って、海老や紅ショウガ、桜でんぶを上に乗せただけ。

それに午前中作った桜もちもあったし。
ちょっと、 メニューは寂しいけど、何となくひな祭りらしくなったかな??
桜もちは子ども達にも好評で、結局食べきってしまいました。

3/13 頃まで忙しい日が続きますので、短め+軽めの記事になるかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 沖縄 より:

    久しぶりに立ち寄りました
    今回の記事まさに忙しい主婦のための料理レシピですね
    私は雛ちらし寿司ようにマグロを仕入れて
    日々医療現場で活躍している友人に分けました
    地震を持ってお届けした品ですが・・・
    喜んでいただけたか?
    もしこのようなイベントがあり
    旬で安く仕入れたいなら連絡ください
    最近は東京、小笠原漁協が関東近辺の忙しい主婦に旬の魚介類を届けてくれる約束をいたしました。沖縄と連携プレイの構築です。良ければお試しを!
    まだ正式なリンク連携は開設しておりませんが、沖縄からの紹介で通用するかも!
    あおいさんやあおいネットファミリーさんの場合は連絡いただけたら、こちらから後押し入れます。10程度の注文にしか対応できないでしょうが、ご利用ください。小笠原漁協は歓迎してくれると思います。
    それではまたお立ち寄りいたします。
    日々の頑張り御苦労さまです。旦那さまがしっかりしているからと考えますので大切にしてください。

  2. あおい より:

    ★沖縄さん
    お久しぶりです!!私は肉を殆ど食べないので海鮮類は大好きですが、買うのはいつでも特売に近い安いお刺身です。だから加工する必要があるんですよ~。余裕があったら、本当にお願いしたいところですけど、普段は贅沢品扱いでそう食べられません(涙)。夫の実家から送られてくる魚と、時々買ってくる刺身くらいかなぁ~~。でも毎日魚でイイくらい大好きです。
    でも沖縄さんのところで勉強をしたら、お魚、もっと美味しく食べられるでしょうか??

  3. 沖縄海岸日記 より:

    あおいさんコメントお受けいただいてありがとうございます。
    私は放射線技師で魚釣りが大好きで、いつの日かマグロ一本釣りの漁師になりたいと、仕事の合間に漁師の船に乗り研修しました。漁業権を習得し漁船も購入しましたが、これまでの長きにわたる激務で体を壊し断念しました。それで私の医療技術を使って長く美味しく安くマグロを提供できるように研究してきました。その成果が出たらワシントン条約によるマグロ世界取引禁止になってしまいました。これが追い風となるのか?
    魚の美味しい食べ方
    美味しい要素に大きく3つあります。
    美味しいと言うイメージ(大間のマグロはっきりいって海で取れる普通のマグロ)で美味しく脳が感じます(醤油をかけるとマグロのイノシン酸とお醤油のグルタミン酸で直接脳に美味しさを伝えます)醤油は必須アイテム
    次に見た目です。食欲がわくのは鮮明な朱色等赤系が良いとされています。それを引き立てるのに青野菜特にシソなどハーブを添えると殺菌効果も高く香りも魚独特の生臭さを消してくれます。
    三つめは盛り付け、子供も大人も同じ盛り付けをして自分が最も食べやすく盛りつけます。確かレオちゃんは左利きだったはずなので盛り付けは逆にし、向かい合って食べるとレオちゃんは美味しさがアップするでしょう。刺身は高いので通常単品しか買えません。少ない刺身を多く楽しむのはちらし寿司が良いです。酢飯のシャリをわけぎシャリ、シソシャリ、ごまシャリ等工夫して盛りつけると刺身も少なくても食卓は豪華になります。刺身もそのまま使うのではなく半分に切ると2倍の数、さらに半分に切ると4倍の数、細かくしてマヨネーズを混ぜると赤身のマグロがトロの味に変わります。お試しください。
    また近いうちに立ち寄ります。

  4. あおい より:

    ★沖縄海岸日記さん
    返信遅くなってすみません。放射線技師も立派なお仕事ですが、他にも夢がおありになったのですね!お話しを伺って沖縄海岸日記さんのブログで分からなかった点が解けました!
    医療技術を活かした美味しいまぐろ!!素敵です。
    私もまぐろ大好きです。マヨネーズを混ぜるのはなるほど!!です。私もドレッシングに漬けた安い刺身をよく丼ものにしますが、油がトロの様な味に変化させるんですよね。
    沖縄海岸日記さんのブログでまぐろを使ったレシピとかいかがでしょう??
    シソも大好きです♪
    刺身と野菜一杯のメニューがイチバン好きなくらいかも。いろいろ教えて下さってありがとうございます!ぜひ、またお魚のことを教えて下さい。