角香箱


恵方巻きを食べた後、豆まき用のお豆を入れるために角香箱を折りました。
一緒に折ったら、レオにも出来ました。(写真奥の角香箱)
お豆を入れて、鬼は外~!しました。

お豆も勿体ないので、投げた分は集めてプランターの土の栄養にしようかな。
この後、レオは角香箱を5つくらい作り、ご満悦。
このあと、アンとレオと3人で折り紙教室ごっこ・・・。


iPhoneから送信

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. こんばんは。
    なんとかわいいですね。
    近頃は、恵方巻が流行っているんですけど、節分は豆まきですね。

  2. みゆう より:

     我が家の節分はいまいち気合いが入っていませんでしたが、毎年恒例の祖父の扮する鬼が家の外からドアを叩いてやってきました。暗闇の中、ぼんやりと見えるだけのなまはげ風のお面は大人が見てもこわく、5歳の息子も、おじいちゃん??と思いながらもびびっていました。あからさまに全身が見える鬼よりも、お化けのようにうっすら見える鬼の方がやけにリアルなようです。来年は恵方巻きに加えて、気合い入れて楽しみたいです。昨夜は田舎の暗闇の中、鬼がさまよっているような雰囲気を息子は感じたようで、少しだけおりこうになりました。

  3. あおい より:

    ★つるかわ住人さん
    レス遅くなって済みません。豆まきしましたよ~!恵方巻きを食べた後、子どもたちがかわりばんこで鬼をやりました。豆まきって気分爽快ですよね。我が家は家の中でやりましたが、次の日、マンション内のあちらこちらに豆が落ちていました。お掃除の方たちが大変です。
    大きな声で「鬼は~外!!」って叫べるのも、子どもがいるおかげかな、と思います。