鯵の一夜干しを作る

IMG_8407

先日、地引網に行かれた方から大量のお魚(殆ど鯵。他、鯖、カマスが少々)が送られてきました。
しかもレオ宛に。
去年もたくさん送って頂いたのですが、それをレオが捌いて刺身を作ったりしたのを写真を送ってご報告したのを、相手の方がとても喜んで下さって・・・。

レオが刺身を作った以外は、一夜干しと南蛮漬けを作ることにしました。

レオと一緒に捌き、一夜干しの作り方はこちらの本のレシピで。
塩と砂糖を使った浸け液に浸すこと2時間。
それから涼しい風通しの良いところに干します。6時間くらい干しました。途中裏返しもします。

IMG_8417

身が適度にふっくらした、一夜干しが出来上がりました。
これで捌き方が上達すれば、もっと見栄えがよくなるんですけどね。
冷蔵で1週間。冷凍で1か月もつということです。

他はひたすら南蛮漬けです。

IMG_8418

大きなボウルに大量の南蛮漬け!!
これだけと頭から尻尾までまるごと食べられます。
160℃くらいでじっくり揚げなきゃなので、1時間以上、揚げっ放し。

これも一気に作ったので、食べきれない分は小分けにして冷凍庫へ。
一日中鯵を相手にしていましたので、へとへと。
頑張ったな~~。

干し物ネットの他の活用法。
アウトドアでは食器の乾燥にも使えます。陶器とかは重くなりすぎてダメですけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする