アン9歳のバースデーパーティー、料理編

先日、アンの9歳のバースデーパーティーをしました。

毎日の食事の用意は、何作ってよいやら分からなくなる私ですが、ホームパーティーの料理は工作と実験、という感覚で楽しんで用意しました。


バースデーパーティー 料理


余るほどには作っていませんが、

今回も、テーマは『春』
和の春をイメージしてメニューを決めました。
以下、ひと皿ずつご紹介します! ↓


いちご


母がお土産に4パック苺を買ってきてくれました~。
そのうちの2パックは、すぐ洗ってみんなのお腹の中へ~。

焼き豚

それから、母の作品の焼き豚
脂も抜けるし、ヘルシーだということで。

子どもたち、すごく美味しいといってたくさん食べていました。

菜の花と刺身の漬けちらし


菜の花と刺身の漬けちらし

レモン風味の寿司酢を作って、寿司飯の上に菜の花、アボカド、刺身、白ごまを散らしただけの簡単な料理です。

お刺身サラダの時は、お刺身を醤油とわさび、それから油に浸しますが、今回は醤油とみりんを混ぜ合わせたものにつけ込んで散らしています。用意したのは安い刺身でも調味することでグレードアップです。
アボカドは酸化防止のためにレモン汁を振りかけてから、使っています。

和を意識するということで、竹ザルに盛りつけてみました。

美味しかったけど、子どもたち、菜の花そんなに好きじゃないんですよね。わざわざは手を出さないので、そこはちょっと失敗かなぁ~。食べてみたら美味しかったって言ってくれましたけど。

竹の子のハンバーグ


どこが春?
実は竹の子入りハンバーグ

このハンバーグ、お酒をしっかり入れて作っているので、中華ハンバーグという感じの味付けですね。中は刻んだ竹の子等が入っています。竹の子のえぐみなどは感じなくて、歯ごたえが良くてとても美味しいです。
表面には少しハンバーグをおすまし顔にするためにケシの実を散らしました。

里芋


里芋の豆板醤味噌からめ

豆板醤混ぜていますが、辛くないので子どもでもパクパクいけます。これ、かなり美味しくて簡単なので普段に リピートしそうです。

みかん一杯寿司


みかん一杯寿司

こ れ、寿司酢ではなくて、柑橘類の絞り汁をベースにした寿司酢を使ったご飯に、きゅうり、パプリカ、グリーンピース、サラダ海老、いろんな種類の柑橘系を散 らしています。デコポンとか、はっさくとか本当に4,5種類散らしています。写真はオレンジっぽく写ってしまっていますが、実際はとても華やかです。

え?
ご飯にみかん??

って、子どもたち、戸惑っていたんですけど、食べたら美味しかった~!って言って貰えました。
今回別にチャレンジャーな料理を用意したつもりじゃないんですけどね・・・。

変わった料理でも食べられる子どもに・・・、育てたいと思います。(笑)

茶碗蒸し

・・・失敗作・・・。

具だくさん茶碗蒸しです。

失敗の原因は、子どもがお腹空いた~!→イチゴ食べたい~!→洗って~! お皿は~? で火を弱めるのを忘れちゃったこと!!
気付いたときには、もう、かなり出来上がっていました・・・。
スがたっちゃいましたが、プリンにスが経つほどの悲惨さはなく、美味しかった~~。
でも、リベンジしたいです。

具は、椎茸、ねじり蒲鉾、銀杏、粒コーン、万能ネギ、カニのほぐし身でした。

いろんな食材を使って、その食材の持ち味を楽しめるような料理を目指しました。
ケーキはコストコのティラミスだったけど、ホームパーティーのメニューを考えるのって楽しいです。

ちなみに翌日の昼食は、

ある日の昼食

みかん寿司の具材を使った、うどん。

春休み3食を用意するのに苦労していマス。