季節行事・イベント おすすめの絵本

節分の休日

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
節分
 
節分。
いよいよ、春が近付いてきますね。
例年、節分は平日に当たりがちだけど、今年は土曜日。パパも一緒に豆まきできるかな・・・・。
節分パーティもしたいところだけど、そこまで気力が・・・!
いたずらっこ、レオを追いかけるので精一杯。
 
そこで
買ってきたものだけど、節分の飾りを置きました。
 
ひいらぎ、大豆の枝を干したもの(豆つき)、いわし(といってもいりこ1匹) 、金色に塗られた実。
これをスパイスの入っていた瓶に立てています。
スパイスの空き瓶、倒れちゃいそうですが。これ、結構一輪挿しとして便利なんです。お散歩ついでにアンが持ち帰った草花をちょっと飾るのに役立ちます。
 
土日はパパが食事を作ってくれるので、育児疲れの私も少し一息つけます。先週は・・・
 
パパピザ
 
パパが家にあるもので、ピザを作ってくれました。
ホームベーカリーで生地を作って、冷蔵庫内のあるものをのせて焼いてくれています。魚肉ソーセージとかのっていますが・・。市販のピザより油っぽくなくてもたれない味なのです。
 
今日は何を作ってくれるかな。 
 
節分の導入に今更ながら 良さそうな絵本を見つけました。今年は間に合わないですよね。すみません~。アップするのが遅くて。来年の参考に。

今日はパパのお友達が鬼役をひき受けてくれていjます。でもどうやって豆まきしよう・・・。
私の勤めていた園では殻付きの落花生を投げていました。
拾ってお土産にしていましたけどね。 
 
PICK UP! 
 
これからの時期、絶対重宝のクロックスのミッキーバージョン!こちらは限定販売です。
 
【限定入荷】ミッキーの型抜きが超かわいい♪kids disny crocs/キッズディズニークロックス ...
 
クロックス、3月一杯でWebでの販売を終了することになったそうです。 そこでどこのショップでも今品薄、サイズ切れも多いのですが、1stスニーカー モンブランさんではまだサイズも残っています。
CROCS(クロックス)について 公式サイトより

CROCSは、米国コロラド州デンバーに本社を置くグローバルな靴製造メーカーです。アウトドア、スポーツ、ウォータースポーツとありとあらゆる場面での 履き心地を追求した靴の開発・製造を行っています。その素材には、独自開発した「クロスライト」という特殊樹脂を使い、靴底の厚さや前後に可動するスト ラップなどにもこだわった機能的なデザインを生み出してきました。
アメリカのcrocs inc.は2006年2月8日NASDAQ(ナスダック)に上場。

クロックスの誕生は、2002年7月。アメリカ コロラド州ボールダーに住む3人の創業者が、フォーム・クリエーション社の開発した一風変わったシューズを市場に売り出そうと決めたことからはじまりました。

 
はじめは、滑りにくく足跡のつきにくい靴底という特徴から、ボートやアウトドアのシューズとして売り出そうと考えました。2002年11月、「フォート・ ローダーデール・ボートショー」にて、ファーストモデルの“ビーチ”を発売。そこから、人気が膨れ上がり、注文も殺到。2003年になる頃には社会現象と なり、快適でファッショナブルな多目的シューズとして広く一般に受け入れられるようになりました。
クロックスの人気の秘密

ゴムでもプラスチックでもないやわらかい特殊素材「クローズド・セル」。クロックスの特許です。

むれない!
見た目に反して軽い!1足280g。
船上での使用を目的に作られたものだったので、水にぬれても滑らない!
カラーバリエーションが豊富。
汚れたらたわしで洗える。
1日履いても疲れない
アメリカでは看護婦さんが履いているくらいです。厨房などでもお薦め!
防臭、防菌加工されている。

-季節行事・イベント, おすすめの絵本
-,

© 2021 林間マダム