今夜はナシゴレン

ナシゴレン

そんなに変わり映えしないじゃないか・・、と突っ込みが入りそうですが、今夜はナシゴレン
ナシゴレンってなじみがあまりない方もいらっしゃるかと思いますが、インドネシア料理なんです。

私自身はインドネシアに行ったことがなく、インドネシア料理に詳しいわけではありません。
せいぜい伊豆のインドネシア料理やさんに2,3度行ったことがあるくらい。
1,2度はハワイに在住のIちゃんのご実家が持っている宇佐美のリゾートマンションに行ったときに、その滞在中か何かに食べに行ったような・・・・。


だいぶ経ってまた訪ねた時はダイビングした際の昼食で、インストラクターに連れて行ってもらったのが、そのお店で・・・。高かったのか安かったの かも覚えていないのですが、私にとっては未知の料理だったインドネシア料理が結構すんなりと受け止められて、美味しいなぁと思ったのが10代後半から20 代前半の記憶(笑)。

その後、オランダに短期滞在したときに、主食のじゃがいもに飽きてくると、外に出掛けていき、食べていたのがナシゴレン。
インドネシア料理の中で一番ポピュラーな料理ではないかと思います。

インドネシアはオランダの植民地時代がありました。
インドネシアにもオランダの文化の影響が多々あるかと思いますが、その辺りは訪れたことのない私はよくわかりません。支配する側だった、オランダにもインドネシアの文化は伝わり、その一つが料理ですね。
オランダではインドネシア料理屋さんは数多くあり、ちょっとしたファミリーレストランでも、ナシゴレンが用意されています。

甘味のあるケチャップ系のチャーハンではありますが、決してオムライスではない・・・。
間違えなくナシゴレンを再現できるのか不安ではありましたが、あまりに完璧に再現。画像では伝わらないのが残念ですが、小躍りしたくなりました。

やはり、じゃがいもより主食は米の日本人、私なのです。

本当は目玉焼きをのせたかったのですが、卵の量が増えてしまいますので止めました。その分絵になっていません。即席漬けのきゅうりと大根、そして母が作った団子汁でした。
お腹いっぱいです。

食事日記になってしまいましたが、アメンバー限定記事の方では全く別ネタを書いています。本日アップしました。せっかくアメンバーさんになって頂いた方になかなか面白い記事が届けられずに申し訳なく思っています。
というわけで、今回はアメンバー記事に目の保養、入れておきます。