クリスマスの壁面製作中 ②

在職中、壁面は(ボード)とも呼んでいました。
「クリスマスのボード(飾り)どうする?」
といった感じで保育者同士でこの言葉を使います。こんな言い方をすればあなたも保育者チック♪

前回の壁面その後です。
こればっか作っているわけに行きませんから、ノッた時にだけちょこっと作ります。

クリスマスの壁面


少し、前回よりも増えましたよ~。子ども達も参加しています。

ただね、これ壁に普通のテープを輪にして両面テープ遣いで貼り付けているんです。
壁紙の性質的にきちんと張り付かないで、次から次へと落ちてくるので、少々いえ・・だいぶイライラ。
何か良い方法ないかしら?

画鋲だと目立ちすぎるし、穴が開くし。あんまり強力なテープで壁紙まで剥がれたり、跡に残ってもなぁ。
賃貸ではなくて、自分の持ち家だったらリビングの壁はみんなコルクにして、ピンで貼りまくるようにしてもいいなぁ、と思いますが。きっと高くつくんだろうなぁ。
お知恵をお貸し下さい・・・・。

まだまだこうしてみるとさみしい感じですね。

ショートケーキ

アップでみると、折り方が汚いのがバレてしまいますが、ショートケーキ♪
これも折ってあるんですよ。いちごまで!

ケーキ2種

チョコレートケーキと、フランボワーズケーキ。

ハンバーガー&ポテト

ハンバーガー&ポテト。

トラ

新たな仲間。トラ。

パンダ

パンダも。

ハムスター

これは4歳児レオの作品、ハムスター。

帽子は私が即興で作って被せました。
アンもレオも工作が大好き。

レ オはしょっちゅう、何か作っています。うちには製作関係の本もたくさんあるので、自分で引っ張り出してきて研究。まだ字が読めないし、手助けも必要なんですが、お魚釣りセットを折り紙で作って、割り箸に紐をつけて釣り上げられるようにしたり、4歳児としてはなかなか大したものです。

幼稚園に勤めていたんだから、折り紙なんてお茶の子さいさいでしょ?って思われるかもしれませんが、実は私の勤めていた園では教師が折り紙で壁面を作ることはあまり無かったですね。

壁面が広いから折り紙ではとても埋められないっ。
殆ど色画用紙や布、カラービニール、そして子ども達の作品を使っていました。

子ども達は自由に色紙を使うことができましたが、あんまり無駄にすると目を光らせて管理していました。幼稚園で使うのは教材やサンから購入する色もきれいな折り紙です。

私が家でこうして使うのは、70~120枚入り¥100ショップで購入する折り紙
それでも充分ですが、教育折り紙に比べると発色は劣ります。

¥100ショップで120枚入りって・・・。1枚¥1以下。
コストも安くて楽しい折り紙。
展開する、折る。かなり頭を鍛えます。

ハロウィンの時は切り紙していましたが、今回はおりおり・・・・。
さて、でも折り紙以外の物にもトライしていきたいと思います。最近インドア派のあおいでした。