ダスキン、NEWハンディモップ 「STYLE HANDY shushu」

ダスキン ハンディモップ

Cyber Buzzの案件でレポートします!

今回私が体験しましたのは、ダスキンの新しいタイプのハンディモップ「STYLE HANDY shushu」
まずは見た目がスタイリッシュ!
出しっぱなしにしていても、気にならないオシャレなレッドとブラック

さて、我が家にはどちらが届くのかしら?
と心待ちにしておりましたら、届きましたのはグレー。

ハンディモップ 定位置

グレーといっても限りなくブラックに近いカラーで家電製品にぴたっ、とくるカラー
我が家でいうならば、液晶テレビ。そしてデジタルフォトフレームになるかな。
定位置はデジタルフォトフレームの横に決定!!

テレビ

見た目よりもほっそりしていて、思った以上に隙間に入ってしまうのが魅力。この隙間は定規で測りましたところ、約2センチ。余裕でした!新開発の極細ナイロンパイルを使っているので、モップ部分が薄いんですね!!
そしてどんどん、埃、塵をキャッチして離さず・・・・。

(ごめんなさい。テレビの土台、右側はハンディモップ使用後。左側はまだ、汚くて~~。)

グリップも細そうに見えるけれど、長くなりますし、三角グリップで扱いやすいです。
同じような全面360度のハンディモップに比べて薄型カルイ~!!

ハンディモップ 使用例

だから高いところもラクラク。

高いところ

我が家は「見せる収納」派。

棚だらけで、ハンディモップは必需品。軽くて隙間に入りしっかり埃をキャッチしてくれる扱いやすさは、ピカイチ。さすがは専門メーカーだと思いました。

常に市販されているハンディモップを使いやすいところに置いているのですが、それは見た目はNG。目立たぬように置いていますが、これなら周囲の物に溶け込んでいますし、全く気になりませんよー。

掃除用具もイマドキはスタイリッシュさが求められているんだなぁ、と実感させられました。
オシャレな掃除用品は、掃除を捗らせます。

抗菌・防カビ加工なので、お取り替えの時期の4週間後までしっかりクリーンに使えそうです!!
替えの時期までにしっかり使うぞ!って気持ちになれるのもgoodですね。
掃除はやる気で変わりますよね。

追加レポート、10月後半に予定しています!!