中華そば・三平(山口県山陽小野田市)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
三平ラーメン

ようやく山口滞在中のネタになりました。
が、ちょっとあまりにも地域限定ネタかしら。

山口の主人の実家の周辺のラーメンは豚骨味が主流です。
今回は主人の懐かしの味を頂きに出掛けてきました。

九州の豚骨ラーメンも有名ですが、この辺りの宇部・小野田系とんこつラーメンはスープが違います。
この色をご覧下さい。

以前、お土産ラーメンとしてご紹介した、一久ラーメン(記事>>こちら)でも共通点が見つかるこのスープは白濁のこってり味。コラーゲンたっぷり。
ちなみに滞在中法事があって、神戸に住んでいる主人の従妹が来たのですが、彼女も一久ラーメンをお土産に買って帰りました。

 

メニュー

今回はラーメンをオーダー。

中華そば 三平の厨房

宇部・小野田系ラーメンは店主が男性。それにお手伝い(調理補助)の女性が1,2名。
オープンな厨房が一般的です。(たまたまかもしれないけど。)

豚骨系ラーメンのお店って、厨房から悪臭が漂ってきたりすることがありますが、
このお店はイヤな匂いがしません。

中華そば 三平 らーめん

 
(ラーメン¥600)

ここも他の宇部・小野田系ラーメンと同様、木嶋製麺所の麺を使っています。
細めのややカタイ麺が豚骨スープにぴたっとあいます。

量的には多くないけれど、スープが味しっかりなので、満足感があります。美味しいですよ~。
どぎつい味ではないので、たびたび食べれそうな感じ。
おなかが空いているときは大盛りの方がいいかな。

中華そば 三平 の店舗

お店全開。風通しはいいけれど、厨房が暑いし、かなり汗をかきます。

考えてみると、山口のこの辺りでこの値段、この店構え。お店の売り上げもかなりあると思われます。(余計なお世話ですね。)
地元では人気のあるお店だそうです。

中華そば 三平(yahooグルメより)
http://gourmet.yahoo.co.jp/0007227791/0010900048/

山口県山陽小野田市大字西高泊1232-5
電話番号 0836-83-5569
営業時間 11:30~20:00(売切れ次第閉店)
定休日 毎週木曜日
駐車場あり