餃子の皮で一口アップルパイ

IMG_0102

先日、レオがお友達の家のクリスマスパーティーにご招待されて出掛けていきました。
お子さんはレオ合わせて3人。

持参する手土産を用意しなくては・・・!と思って、今回用意したのは、餃子の皮を使った一口アップルパイ。
これは何年も前の運動会の時に、「はんど&はあと」に出ていたレシピをみて作ったことがありました。>>記事こちら

今回はクックパッドの本のレシピに↓包み方こそ違うものの、同じものが載っていたのでそちらを参考にしました。(はんどはあとのレシピと分量は書き方が違えど、ほぼ同じです。)

星の様にもみえなくはなく、華やかになるし、中身もさほど量が要りません。

リンゴは伯母のところで、自家製のふじをたんまり頂いていたので、ちょっと傷がついているものを中身用に前の晩に煮ておき、当日は包んで揚げるだけです。

CA3F42450002.sjpg

ミニパーティーなんてトンでもないです。
ご馳走がたくさん並んで、素敵なプレゼントまで頂いて帰ってきたレオでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする