「発酵ぬかどこ」でぬか漬けを食べたい

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

発酵食品は身体に良いと言います。
アレルギー体質の改善にも有効と以前アンの主治医が言っていたのを思い出してしまったこちらの商品、思わずパルシステム(生協)で販売されているのを知ってオーダーしました。

発酵ぬかどこ

 


この袋の中にそのままつけ込んでオッケーです。
あらためて容器も必要がないし気軽です。

実は以前、ぬか漬けを作っていたことがあるんですが、我が家は出掛けることが多い生活をしていますので、ぬか床の管理が出来なくて、手放してしまったんです。
毎日毎日ぬか床の手入れをするなんてムリ。

でもこのぬかどこ、週に1回くらい混ぜ混ぜすれば良いのだそうです。
それなら~、と思いました。

生協で販売されているので、もちろん、化学調味料など無添加です。
試しにきゅうり、なす、にんじんを漬けたのですが、ちょっと漬けていることを忘れて1日半寝かせていたらなすときゅうりは辛くなってしまいました。にんじんはイイ感じでした。

ちょっと漬けすぎたけれど、レオもポリポリ食べるので、これは・・・、いいかも~♪と喜んでいる私です。
ちょっと留守する時には冷蔵庫保存でも管理できます。普段は冷暗所でオッケーですよ。

発酵ぬかどこ1kg

生協さんでなくても買えます!
ぬかが少なくなってきたら補充用のぬかもあり、そちらは

発酵ぬかどこ補充用250g

こんなお値段ですから本当にお手軽に始められるのです。
毎日混ぜる手間をおそれていたみなさまに・・・、オススメです。
あ、漬けたお野菜の写真がアップされていませんね。
機会がありましたらアップさせて頂きます。