試作品 高野豆腐カツ

高野豆腐カツ

ある方に教えて頂いたレシピ・・・。

高野豆腐のカツ。
細かい調味料の分量が分からなかったので、試作品として作ってみました。

出来るだけヘルシーに・・・、
ということで、戻した高野豆腐の間に鶏ひき肉のミンチを挟んでいます。
細かい調味料の量までは伺っていなかったので、
塩、生姜のみじん切り、蓮根パウダーを適当に入れて練って詰め込みました。

高野豆腐 カツ


そして、卵や小麦粉は出来るだけ控えるという、その方のアドバイスに従って、溶いた片栗粉をまぶしたあと、パン粉をはたいて、
できるだけ少量の油でじっくりと焼いています。

高野豆腐って独特の匂いがありますが、
油で焼くからでしょうか、そして生姜も効いて非常に美味しい!!
これが高野豆腐?っていうような、ボリューミィーな一品。

子どもたちにも大変好評でした。
高野豆腐を戻し過ぎちゃったかな?という感じではありましたが、
なんせ、味がとてもよかったので、これからも度々作ることになりそうです。

食べる系のイベントが続きまして・・・、
11月くらいの体重に戻りません。寒いので動きが緩慢になっています。
そのくせ、お腹は異様に空くんですよね。

体重を落とすだけでなく、顔がやつれないように痩せたい・・・・。

でもまずは健康管理を頑張ります。

今夜は、この高野豆腐カツに、大和芋のバター炒め、さつまいもと昆布の炊き込みご飯でした。根菜類をしっかり摂って、和食を多めに意識していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする