横浜ランドマークタワー69階フロアスカイガーデンとBIG BUGS WORLD(神奈川県横浜市)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

連休前半の横浜行きの記事、とりあえず締めくくりの記事が今回の横浜ランドマークのスカイガーデン

ここは私は今まで行ったことがない場所でした。
なぜなら・・・

横浜ランドマークタワー・69階スカイガーデン

¥1,000・・・・
上がるのに千円??
高いっ、高すぎるっ。
ランドマークが出来た直後から、一体何度訪れたやら数知れない私ですが、独身時代デートで訪れてもここに来ようと思ったことはありませんでした。
それが今回初めて上がってみまして、どうしてデートでここに連れてきてくれるような人がいなかったのか、と思ったくらいです。

あ、それでも高いですか?
いえいえ。裏技を(?)使いました。

私たちがみなとみらいに行く度に8割がた食べに行っているといっても過言ではないお店、ドックヤードガーデン地下1階のめん坊さん(過去記事>>手打ちうどんすき めん坊)へ。
出掛けると外食2食なんてザラですから、めん坊さんのボリュームとお値段には助けられています。もちろん、美味しいです。
そこでお会計を済ませる時、レジで頂いたのが、スカイガーデンの割引券
この後、スカイガーデンに行くことは決定済みだったので、これは神さまのお導き???
喜んで頂いちゃいました。
えっと、大人ひとり¥300引き。(小・中・高生は¥100引きだったかな。ちょっと記憶にないです。すみません。)
めん坊さんで配っているくらいだから、周辺のあちらこちらで手に入るんでしょうね。

¥1000→¥700

これって大きいですよね?

さてとりあえず上がりますけど、私たちはドッグヤードガーデンの地下にいましたから、そこから上にあがりますー。

あれ?
ドッグヤードガーデンの様子が違う。

 

カブトムシ出現!??

巨大カブトムシ出現??

 

ドッグヤードガーデンに出現、虫たち・・

辺りを見回すと虫だらけだった。
虫に囲まれていた。

ランドマークタワーと???

わ?

とりあえず、背景に見えるはランドマークタワーです。
これからこの69階スカイガーデンに向かいます。

 

ドッグヤードガーデンの虫たち

 

 

このメタルな感じが、この辺りの雰囲気に馴染んでいます。
洗練された都会的な虫たちですね。

配置のバランスといい、サイズといいこの場所にぴったりです。ずっとあっても良いと思うくらいなんですけど、レンタルスペースになっているから無理なのかな。

 

BIG BUGS PARK 会場はこちら

BIG BUGS PARK。
ドッグヤードガーデンがイベント会場になっていたのですね。

 

巨大クワガタ現れる

巨大クワガタ現れるっ!!

可能ならこのクワガタの背中に乗ってみたいくらいです。

 

サイン、入っていますね。

サイン、入っていますね。
NAKAJIMA DAIDO。

中嶋大道氏プロフィール
http://www5b.biglobe.ne.jp/~s-daido/

1944年 長野県穂高町(現、安曇市穂高)生まれ。
1966年 岐阜県高山市において木彫の修行をし、生家に戻って独立。
1979年 鉄骨でアトリエ建設。この時、溶接に興味を持ち、技術を学ぶ。
アルミ、真鍮、鉄等の素材に挑戦し、試行錯誤を重ねてステンレスにたどり着き、≪ステンレスを溶接して作品を作り出す≫という独自の世界にのめり込んでいく。
1983年 日展の彫刻部門に、初めてカマキリをモチーフにした「エアロビクス」を出展したところ入選し、(2004年までに9回入選)作家活動に入る。

BIG BUGS WORLD 案内

ちなみに中嶋氏は右側の写真の方ではなく、中央の写真に小さく写っている方です。
右の方は写真家の森日出夫氏。
スカイガーデンでも写真の展示がありました。

BIG BUGS WORLD

ビッグバグズワールド~天空に魅せられたメタル虫たち~(会期:2008.04.01~2008.06.30)

よく見ると「見て、触って、楽しむ、新しいアートオブジェ」とあります。
触って良かったのですね。
惜しいことをしました・・・。

スカイガーデン入口

ここからは入場券を買ってからお入り下さい。

 

エレベーターへ

日本最速のエレベーターに乗って69階を目指します。
エレベーターの中は薄暗く、星空をモチーフにしたような雰囲気。

 

エレベーターの中の表示

 

 

750m/分とあります。
間もなく、69階。たった40秒ほどでつくのです。
我が家のエレベーターと比べるにはあまりに酷・・・。

 

ご案内する先は4面がガラス張りの日本一高い展望室です。

ランドマークタワー69階スカイガーデンに到着

スカイガーデンのオブジェもまた素敵でした。

まだ夜の19時を回ったところなのですが、

スカイガーデンからの夜景1

 


横浜は夜の中。
昼間の明かりを吸ったように、いたる処が輝きます。

 

右手のタワー、下方が青く光っているのはマリンタワーです。

スカイガーデンからの夜景2

マリンタワーがまた写っています。

これほど横浜の夜景がきれいだなんて、知らなかったです。
昼間より夜の方がきれいかな。

私はこういった展望タワーに登る時は夕方から待機して変わっていく様子を楽しむようにしています。

 

スカイガーデンからの夜景を楽しむ人たち

横浜でのデートの締めくくりはこうでしょう?

 

スカイカフェ メニュー

後ろにはSky Cafe。
カフェの中で頂くこともできますし、先ほどの展望の素晴らしい席で夜景をみながらワンドリンクもよし。
カフェの席も外に向かって座席が配置されています。

子連れだとここで1杯という気分にはなれませんが、いいなぁ、たまにはこういうの。

 

スカイガーデンからの夜景3

日本丸を上からみるのもまた、よし。

 

スカイガーデンの中のおみやげ屋さん

 


横浜土産を買い忘れた方も、こちらでいろいろ揃います。
食べ物、雑貨・・・エトセトラ~。
スカイガーデンからの夜景4

半月型のインターコンチ、観覧車もみえます。

 

観覧車

只今の時刻7:38です。

 

スカイガーデンからの眺め

各方角の景色、見えるものをご紹介もしています。
横浜に詳しくない方も、まず登ってみることで攻略しやすくなるかも。

 

オリジナル プリクラ

 


横浜記念にランドマークオリジナルプリントを・・・。
この背景写真を撮影されているのが前述の森日出夫氏です。
オリジナルプリクラ2

こちらも森日出夫氏の写真と合成して貰えるようです。

 

big bugs world ありがとう
SKY GARDEN

SKY GARDEN。また来ますね。

横浜ランドマークタワー、スカイガーデン
http://www.yokohama-landmark.jp/sisetsu/sky/index.html

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
045-222-5030(平日の10:00~17:00)

営業時間:10:00~21:00(最終入場は20:30まで)
但し毎週土曜日と夏休み期間は22:00迄営業 (最終入場は21:30)

混雑時には最終入場時間を繰り上げる場合があります。
また、
臨時休業及び営業時間を変更する場合もあります。

年中無休

入場料

大人   1,000円
大人(満65歳以上)   800円
高校生   800円
小・中学生   500円
幼児(満4歳以上)   200円

但し、身体障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方(1名につき1名)はそれぞれの上記料金の半額になります。

スカイガーデンでのイベント情報
http://www.at-press.jp/event/sky/index.html