私の4歳の時のクリスマスプレゼント(自由学園のクリスマス)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

アンやレオへのクリスマスプレゼントのお話しは先日致しましたが・・・。(記事>>こちら
同じ頃の私はどんなプレゼント貰っていたのかしら・・・。

自由学園のクリスマスプレゼント、クラスみんなで

実はあるんですよ。その証拠写真が!
私の子どもの頃の写真は実は親元にあり、手元にはないのですが、数枚スキャン済みの写真があったのです。

私の子どもの頃、家にはサンタクロースは来ませんでした。
両親からのクリスマスプレゼントは貰っていましたけど。図鑑とかそういったシリーズをプレゼントして貰っていたような記憶が・・・。

私はアンと同じ年中さんの頃、通っていた自由学園の幼児生活団でもクリスマスパーティがありました。
私のうろ覚えによるといつもの園舎に並んで入っていくと園舎のたくさんあるは全て色鮮やかにポスターカラーでいろんな子どもの絵でペイントされていました。少し薄暗い部屋にテーブルが並び、そこに火のついたロウソクが灯っています。
私たちはくじを引いて、自分の席につきました。

テーブルの上にはチョコ色のケーキがのっています。クリームでデコレーションされたケーキを見慣れている私にはなんともさっぱりしているように思えるので
すが、チョコ色のケーキに紋きりした後の紙をのせてその上から粉砂糖を掛け、ケーキの上に粉砂糖の雪の結晶が浮かび上がるように描かれているのです。
それはきれいに見えました。

会が始まるとどんなことをしたのかよく覚えていません。歌をうたったり、もしかしたら生活団でよくしたようにひとりひとり自分で考えてきた演し物を披露したかもしれません。
そういえば自分で考えたお話しをペープサート(紙人形に棒をつけて動かせるようにしたもの)のようにして、オリジナルで歌をつけて、演し物にした記憶があります。それがクリスマスの時のことだったかよく覚えていません。

しばらくするとどこからかサンタクロースがやってきました。
生活団の先生は女性ばかりでしたが、サンタクロースは男性だったので、子ども心に本当に誰なんだろう?と不思議でした。(ってことはサンタクロースの存在を私は信じていなかったってことなんですよ。寂しいことに。)
サンタクロースはひとりひとりの名前を確認してプレゼントを手渡してくれました。それはひとりひとり形も大きさも違って、全て包装紙できれいに包んであります。
全員に行き渡ったところで包みを開きました。
あ!!!
もうびっくりでしたよ。
それがこのそれぞれの子ども達が持っているクリスマスプレゼントです。
子ども達の描いた絵を再現した動物のぬいぐるみ!!

自由学園のクリスマスプレゼント1

自分の絵の前に座っています。
この絵は秋の遠足で上野動物園に行った時のもの。
その後の生活団で「一番気に入った動物」の絵を描くという課題があって、私が描いたのはペンギンでした。

絵はイーゼルに立てるようにして板に貼った色画用紙(色模造紙かもしれません。)にポスターカラーを使って筆で描きました。
生活団では絵を描くというとクレヨンとかではなくて、殆どポスターカラーで描いていたような記憶があります。
しかも紙を立てかけているからどうしても絵の具がつっ~っ、と垂れてきてしまう。

このペンギンの絵も実は口のところの絵の具が垂れているのです。そのペンギンの絵がそっくり再現されてぬいぐるみになってプレゼントされたのです。
お友達のぬいぐるみは絵から抜け出したようにきれいな色とりどり。
だけど私のペンギンは白黒がメインで色は地味です。しかも失敗したこの口の絵の具の垂れ具合までよく再現されて、子ども心におかしかったです。でも嬉しくもあり・・・。
私はとても嬉しくて写真にもスペシャルな笑顔で写っているんですよ~。

これはたぶん、子ども達の母親が夜中にチクチク・・・、として作った物なんだと思いますが、私の母はこういうことは一切未だに認めないんですよ。

自由学園の生活団のさまざまな事柄は今も私の中に謎として残っているんですよ。
我が家や生活団に善い行いをするとやってくる「にこにこばけつ」と悪い行いをするとやってくる「やぶればけつ」これが現れることについても私に教えてくれないんですよ~。
生活団での日々はファンタジーの世界に身体を半分浸けているようなものでした。
心に今も残っています。

そして未だに誰が作ったのかはっきりしないこのペンギンのぬいぐるみ、ずっとぬくもりを感じできました。長いこと大事にしていて、その後はリアル
な世界にどっぷりになった時に、お蔵にしまいそのままになっているのではないかと思います。捜していますが未だにぺんぎんさん、見
つかりません。
私の小さな頃の写真も確実に見つからないのでどこからかまとめて出てくるのを期待しています。
生活団で過ごしていた時期の資料等が大部分出てきて、夏休みに持ってきたのですが、まだ整理がつけられません。これをそのうち、整理して公開もしていきたいと思っています。

手作りのプレゼントっていいですね。心に残ります。(誰が作ったのか不明だけど。)

自由学園幼児生活団
http://www.jiyu.ac.jp/sei/