スーク・マディナ・ジュメイラ、ドバイにて

スーク・マディナ・ジュメイラ入り口
(スーク・マディナ・ジュメイラへ)

ドバイ行きでは短い滞在+ハードスケジュールだったため、お買い物はあまりしなかったんですが、一番楽しい買い物が出来たのがスーク・マディナ・ジュメイラでした。
ちなみに「スーク」という言葉はよく聞きます。市場、マーケットという意味です。

スーク・マディナ・ジュメイラはマディナ・ジュメイラ(バージュアルアラブからもすぐ!)の中にあるショッピング・アーケードでさほど広くはないのですが、アラブ風のものがたくさん集めてあって、お土産物を買うには適した場所です。

どれくらい近いか。
1枚目の写真を撮った場所(実は橋の上)の両サイドをお見せしますね。

左の景色 右の景色
 (左の景色)  (右の景色)

左の写真で川があるのがわかりますよね。
マディナ・ジュメイラというのは3つのホテルが入ったリゾートシティのこと言います。
ですからこちらは昔のアラブ風のタイムスリップしたような建物や景観を望むことが出来ます。

この川は実は3.5Kmもある水路で、こちらの渡し船・アブラ船(アラブ船ではありません。)が行き交います。宿泊客はこちらのアブラ船を使ってリゾート内を移動するそうです。

マディナ・ジュメイラの3つのホテルというのは
・ミナ・アッサラーム
・アル・カスル
・ダル・アル・マシャフ
で、今年の5月に友人が新婚旅行でミナ・アッサラームに泊まってきました。ドバイって新婚旅行にはぴったしの場所かも。

右の写真はバージュアルアラブです。
こちらは世界唯一の七つ星ホテルと言われています。
え、ホテルのランクって五つ星までじゃないの?と思っていた私ですが、ここドバイは五つ星ホテルがやたら多いんですよ。
ですので、七つ星なんて言われるホテルまでできちゃったんでしょうね。
このバージュアルアラブ、ホテルとしては世界一の高さがあり321mもあります。
そうそう、バージュアルアラブは日本で予約すると1泊15万からです。

さて、いつものように脱線してしまいましたが、今日のお題は「スーク・マディナ・ジュメイラ」でしたね。

他のやたら大きなショッピングモールに比べたら小さいとはいえ、アーケードはほぼL字型に伸び、約80ものショップがLの両サイドに並んでいます。
写真は入り口ですが、この門の向こうの建物内がショッピングアーケードで、勿論エアコンは完備。涼しく快適にお買い物ができます。

スーク・マディナ・ジュメイラのショッピングアーケード
(スーク・マディナ・ジュメイラのショッピングアーケードの様子)

ちょっとアンティーク風な雰囲気です。

色んなものが売っていますよ。
時間との戦いだったので、写真は殆ど撮っていませんでしたけどね。
ちょっとだけ、ご紹介しましょう。

カラーミラーの付いた手帳とペンのセット

カラーミラーやビーズでデコレーションされた美しいメモ帳&ペン。
お土産用に買われている方がいました。でも結構イイお値段します。

ボール

こちらは陶器ではなくて、金物系にハンドペインティングした代物だそうです。
眺めていたら「欲しいのか?」と聞かれましたが、お値段が高かったので止めました。

ビーズバッグ

こちらは美しい装飾のバッグ。ビーズがたくさん使われています。
欲しいなぁ、と思いましたが、こういう時に限ってなんだか財布の紐(紐はないけれど)が固い私。
でも娘のものとなると財布が緩いと言われています。
この↑お店で買った娘・アンへのお土産。↓

アンへのお土産

お値段はそこそこしますが、いかにもアンが気に入りそうだったので、買ってみました。
サンダルの方は日本円にして¥1200くらいでしょうか。
ちょっとカラーは渋めなのですが、キッズ用はこれしかなかったんです。大人用はよりどりみどりでした。

PRIDE OF KASHIMIR


私はL字のちょうど角にあります、「PRIDE OF KASHIMIR」で自分のものを買いました。

ここがお安いかどうかはクエスチョンですけど、なんせ時間がないもので~~。
でも品揃えはステキでした。
パーティに着られそうなワンピース類もありましたし・・・。

PRIDE OF KASHIMIRで買い物したもの

私はこの2点を購入です。
どちらもシルクです。
ショールの方は水色のシルクのワンピースにも補色(色相環で正反対の位置にある色同士の関係)でマッチしていました。
補色でバランスをとるようなことは普段あんまりしないんですが、時にはいいですね。

一応、私、花の仕事をしていた関係でカラーの勉強もしていました。
カラーコーディネーター3級は取得したものの、あんまり実用的ではなかったので、2級以降を勉強はしていません。(なんせ目の構造とか、光源のこととか物理的でねぇ。センスとはまるで関係ないお話です。ひたすら暗記すれば合格します。)

ですが、フラワーコーディネーターとしての仕事でカラーの勉強はかな~り叩き込まれました。花仕込みの色彩感覚です。
ファッションセンスについては不明・・・。

生地のアップ画像


こちらが服の方の生地のアップ。
お店の人がハンドメイドなんだよ~、と一生懸命話していました。
ショールの方は日本の感覚から考えると3分の1以下のお値段ですよ・・・・。

スーク・マディナ・ジュメイラ

年中無休
営業時間 10:00~24:00
TEL 04-366-8888

コメント

  1. dubai1428 より:

    あおい様、スーク・マディナ・ジュメイラの写真、どれもとてもきれい! このスークで売られている品物は、他の市場よりも値段が高いですが、品質も高いと思います。
    アラブやペルシャの色感覚って独特で素敵なものが多いですよね。お仕事に生かされたら、教えてくださいね!

  2. おっ、いよいよショッピング~♪
    やっぱり、カラフルですよね♪
    僕も、学生時代に、パキスタンで買ったカラフルなバッグを使ってました…。
    かなり目立ちました。 今だったら、絶対に使いませんっ。

  3. ★dubai1428さん より:

    初めまして! ドバイへ行く前にdubai1428さんのブログも拝見させて頂いていました。
    日本では絶対見かけられないような大きな石のついたベルトやら、箱根の寄せ木細工のような箱、ステキなものが多すぎて自由時間はあまりに短かった・・・。
    もし、またドバイへ行くことが出来ましたら、こちらはもっとじっくり歩き回りたいです。

  4. ★ゆ~ちゃん♪さん より:

    気に入って買いました!!~が、一体いつ着るの??って感じです。美しいものが財布と時間に余裕があれば、もっとバンバン買っていたと思います。
    思うけれど、いつ使うのかはあまり考えなかった・・・。
    小さな子どもがいては着ていくところもないし、汚れそうだし、引っかけられそうだし。
    自己満足の世界です。またタンスの肥やしを増やしてしまったかもしれませン・・・・。
    いかにも「アラブ」の世界でアラビアンナイトのきらびやかな色彩を思い浮かべました。

  5. kippo より:

    私のお部屋への訪問&コメント、ありがとうございます。
    ドバイ。。。妙に不思議で素敵なところですよね。
    私もまた行きたいと思っています。
    ところで、スキーもされたんですね。
    私もしたかったけれど、そこまでの時間はなくて残念でした。
    あの熱い国でスキー!
    とっても贅沢な時間ですね。
    詳しくスキーの仕方も書いてくれていますので、今度行くときにはぜひ参考にさせてもらいますっ♪
    こちらこそ、リンクよろしくお願いします。
    最近、多忙にかこつけてあまり更新してないんですが(^^;
    頑張って更新していきます♪

  6. ★kippoさん より:

    私はバージュアルアラブの夜景と、ハイティーが心残りです。ワールドワディも・・・。
    でもあまりにハードだったので、帰りは爆睡~~、夢の中の出来事のような気分でした。
    スキー場で体重計に乗ったのが軽くショッキングで、(体重が気になるというわけではないんですが。)これは伝えねばなるまい!と思ってしまったのです。
    レジャー関連の記事が多いのですが、記事を読んだ方が次に行くときの何か参考になればいいなぁ、と勝手に思って書いています。
    8月の出来事を9月になって書いている有様です。
    ので、9月は殆ど出掛けず、必死に記事を書いています。
    リンクの件、ありがとうございます!!
    今後ともよろしくお願いします!!