上海風やきそば

IMG_6401-001

盛り付けが雑ですが、ご容赦を。
見た目、ごくごく普通の焼きそばですが、こちらは上海風焼きそばです。
初チャレンジでした。

一体何が上海風なのか、どんな焼きそばなのかといいますと、
下味にあれこれと紹興酒を使っています。日本酒では代用できないなぁ。上海風にはならないです。

海老や肉にも紹興酒を使って下味をつけていますし、

麺も単独で紹興酒やごま油、醤油で下味して焼き色をつけて、それから具材と合わせて焼いています。

麺は市販の中華麺でオーソドックスな焼きそばを作る時と変わらないし、具材も珍しいものは入っていないのに・・・・、ここまで違った感じになるとは驚き。
味は中華料理の焼きそばの味でした。
紹興酒と、もうひとつ、上海風な味にするために使われているものがありますが、そこまで書いてしまうと、本を出しているABC Cooking スタジオに申し訳ないので、ご興味がある方は一読を!

ABC Cooking Book 2
ABC Cooking Book 2

posted with amazlet at 14.01.26

ABC Cooking Studio
朝日新聞社
売り上げランキング: 360,179

冬の間、我が家は6人家族です。
6人分の夕食を作るのは私の役割で、台所に立つ時間は格段に長くなりました。
これでもか!というくらいに作っても次の日にはなくなってしまいます。

1日の家事のうちの2/3は台所仕事というくらいの割合になって、当初はしもやけにあかぎれに悩まされて、しかも疲れて仕方なかったのですが、基本的に料理に興味があることもあって、作ることを楽しむようになりました。

作ったことがない料理に挑戦することが好きなので、どんどんレシピ本が増えていきます。夫には呆れられているのかな・・、と思いきや、料理については満足していると言ってもらえました。
これがおいしかった、あれがおいしかった、は言ってくれていますし、食事についての不満もいう人ではないのですが、普段の食事について満足していると言ってもらえたことがより励みになりました。

そして、レオは外食よりも家に食べるものがあるなら、私が作ったものを食べたいと言ってくれることも自信になりました。

主婦業もっと極めたいです。
次は掃除力もアップしたいなぁ・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする