ハンドメイド

布おもちゃ 和菓子編

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。
布おもちゃ 和菓子

私のヒストリーってとこでしょうか。しつこいようですが、大江委久子さんの本から作った物の紹介。今回は和菓子たち。

洋菓子のおもちゃだけでなくて、和菓子っていうのもいいでしょ。
大江さんが本で書かれている内容にも、ぐっときたんです。
アレルギーの子でも和菓子なら大丈夫って子どもが多いから、和菓子のおもちゃを作ることにした・・ということが書かれていたんです。いい話だなぁ、なんて他人事のように頷いて感心していました。

その時、娘がお腹にいて、チクチクとこれらを作っていたわけですが、その娘は生まれてから洋菓子どころか和菓子も食べられない食物アレルギーになるなんてその頃は露知らず・・。

娘は「米」に一番ひどいアレルギーを持っていました。
米が駄目だと、餅米はもっと食べてはいけないんです。和菓子なんて娘どころか、授乳する私も除去でしたよぉ。
卵、乳製品、小麦も除去でしたから、除去が段々解除されていくまで私のおやつといえば、「わらび餅」「くずきり」くらいでした。わらび餅って餅米は使われていないんですよ。

重度の食物アレルギーがあっても、わらび餅やくずきりはまず大丈夫なんですよ〜。
今は殆ど食べられるようになりましたけど。
和菓子はお節句などの行事に関わるものも多いから、やっぱり食べたいですよね。それに洋菓子の食べ方とはお茶のスタイルも違うし、おもちゃでも所作が違ってくるかしら?

-ハンドメイド
-, ,

© 2021 林間マダム