伊勢丹のパッチワーク展

先日、お友達とパッチワーク展に行ってきました。
あんまり美しかったのでご紹介します。

IMG_9125-001

森をイメージされているらしい、大作。
これだけの量をずれないように作り上げるのは至難の業。

緑と青の色使いが冬の森の常緑樹をイメージさせます。

IMG_9124

秋らしい作品。
布の上に、オーガンジー系の薄い布を重ねたりの、アップリケの重ね技、そしてステッチのラインを生かした作品。

IMG_9118

赤と白と黒のコントラストを効果的に使った作品。
切り貼りして感覚的に仕上げている感じです。

IMG_9123

街。
秋らしいパッチワークと製作者は同じ方だったと思います。

IMG_9116

クレイジーキルト。
クレイジーキルトは青を効果的に使うことで、調和をとるのだそうです。

IMG_9122

ファンシーな作品。
可愛らしく華やかな色彩で、メリーゴーランドを観るようなワクワクした気持ちを思い出させます。

作品は他にもありましたが、ご紹介するのは以上です。
美しい作品を観ると、創作意欲が描き立てられますね。最近ハンドメイド進めていないので、何か私もじっくり作りたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする