たむらや みそ漬けふりかけ

夫の知り合いの方から、美味しい物を頂戴しました!
お取り寄せしたくなるような、お勧め品とのことです♪

みそ漬け しょうが たむらや

前橋のたむらやさんの、しょうがのみそ漬けです。

露地栽培の野菜や根菜を収穫後、すぐに塩漬けし、長時間乳酸発酵させた後、たむらやさんの自家製「さざれ石」というお味噌につけ、冷蔵庫で低温熟成させるという、手間かかっているお漬け物です。

開封しましたところ、しょうがと味噌(と言っても一般的な味噌の香りではなく、醤油やみりんなどを合わせたような感じ)がふわっ、と香ります。

早速頂きます~~!

うむ。
私のような生姜好きには堪りませんね~。

身体の眠っていた機能にスイッチが入る感じです。みそ漬けになっている分、生の生姜より味はマイルドですが、辛みは幾分残っており大人の味です。
ご飯にちょこっとのせると、それだけでご飯がいくらでも食べられてしまう。~あゝ、日本人で良かった・・・、と思うこの一瞬です。

子どもたち、どうかなぁ・・・。
ガリが好き、キムチもオッケーのレオはともかく、アンは子どもの味覚なので・・・と思いましたが、
ふたりとも「おいしい!」

しょうがのみそ漬けふりかけ

(スミマセン。ピンボケっちゃいました。)

「ふりかけ」という名のとおり、細かく刻まれた生姜は、まるでたんぽぽの黄色い花びらを集めたよう。見た目も美しいのでお弁当を飾ったり、
ご飯以外にもパスタに使ったり、お豆腐のトッピングなどに使うのもお勧めだそうです。
ちなみに色は黄色ではなく、オレンジに近いですね。

この味、何処かで似た味を食べたことがある!
と思ったのですが、思い出しました。

私は無農薬や減農薬などのにんじんや大根の皮や葉があったら、時々作る常備菜があるんです。
細かく刻んで、醤油と酒、酢同量ぐらいずつかな。掛けて漬けておくんです。その時に必ず生姜を刻んで入れています。
コレに味が似ている!
もちろん、たむらやさんのがはるかに上品でまろやかに熟成された味ですけど、ご飯が美味しくなる一品ですよね。
こういった常備菜が何品かあるだけで、贅沢なご飯になりますよ~。

大事に頂きます~♪
ごちそうさまでした!