七沢森林公園のわんぱくの森

お弁当


喪中だった我が家は年末年始を静かに過ごしていました。

例年お節作りに費やす時間を大掃除にあて、私は掃除の研究・・・・。
今年は良妻賢母を目指そうと密かに思っているわけですが、根が大雑把なので果たしてどうなることやら・・・・。

夫や子どもたちは時間を見つけては、アイスリンクに繰り出していました。
私は寒いのがすごーく苦手なので、殆ど家で留守番。
そんな私に気を遣ったのでしょうか、
「あ~、日帰りで温泉でも行きたいな~。」
という、私の言葉を汲んで、夫が温泉に連れていってくれることになりました。

今年のもう一つの目標は、節約。
従って安くてイイお湯を目指します。

・・・が、
最近体力を持てあまし気味のレオ。
幼稚園がお休み期間は、「サッカーしようよ~。」「スケートいこうよ~。」「おさんぽいこうよ~。」「こうえんいこうよ~。」
って、
彼も発散させねばなりません。

・・・と、言うわけで、
温泉に行く前に、ひと遊びすることにしました。

マップ 七沢森林公園

夫が、おにぎり、カブの浅漬け、リンゴを用意し、
出掛けた先は、厚木の神奈川県立七沢森林公園(の、わんぱくの森限定)。

バーベキューやハイキングという感じで、ハイシーズンは駐車場も有料なのですが、冬期は無料
駐車場から、少し坂道を登ります・・・・。
知っていたら、運動靴で来たのに・・・。

10分弱歩いたでしょうか?
バーベキュー広場を通りに抜け、斜面にある、小さなアスレチックゾーンへ。


アスレチック


アスレチック!
って期待していくには規模も小さいし、アスレチック遊具も数が少ないです。
こぢんまりしていて、あまり存在を知られていなそうなところなのですが、だからといって寂しい感じではなくて、そこそこ遊んでいる子どももいて、
幼稚園児でも楽しめそうな感じです。

ただ、ターザンロープはロープのコブの位置がやたら高くて、大人がロープを持ってあげても、子どもたちがロープにつかまってコブの上に座るのが困難。もうちょっと、子どもが自主的に楽しめるようにチェックして欲しいなぁ・・・。

ちなみに画像はターザンロープではなく、ぶら下がりロープです。正式な名前は覚えていません。

寒い時期に身体を動かすのって、どうしても億劫になりますから、楽しんで身体を動かす方法を考えるって大事ですね。
私なんて出掛けようと思っただけで立派なものです。

帰り駐車場に向かって歩いていたら・・・、
「・・・・むやみに女性に餌を与えたり、近づかないようにして下さい・・・・。」
??? 
放送が流れていました。
???
いや、それ多分、聞き間違えで、
「むやみにに・・・。」
ですよね。いかにも猿が現れそうな感じです。

人も少ないけれど、そこそこレジャーシートを広げてピクニックランチをしている人がいたり、散策や犬と散歩に来ている方がいたり・・・。
今回、ここが最終目的地ではなく、ちょこっと寄って観ただけなので、お伝えできることが少ないのですが、
春を探しに、また来てもいいなぁ・・・、
って思いました。手入れも行き届いて、すっきりした里山の風景を楽しめそうです。

七沢森林公園のサイトは充実しているので、ぜひ、ご覧になってからお出かけ下さい。↓
次の記事はこの後、出掛けた温泉の話・・・、
の予定です。

県立七沢森林公園
http://www.kanagawa-park.or.jp/nanasawa/