夏の頭痛


今日の夕食のサラダです。
トマト多めのタイ風サラダ。

野菜をたっぷり食べると元気が出てきます。
野菜が大好きななので、そこそこ野菜を食べている方だと思うのですが・・・、
夏になってから口角炎ができて、それから頭痛を感じるようになってきました。

もともと貧血になりやすい質で健康状態でもヘモグロビン量など数値はぎりぎり、若しくはちょっとアンダー気味。
夏は鉄分も消費しやすいので貧血か血糖値不足かも・・と思って食べ物を気をつけてきたのですが・・、プルーンエキスもビタミンもコマメに摂るようにして・・・。
でも短時間痛みは取れるんですが、しばらくするとまた痛むんです。

消費カロリーが足りていないなら分かるんですけど、あれれ・・・?
でひとつ、大きな心当たりが。

今年は節電の為にエアコンを全く入れていないんです。(車のエアコンは入れていますが。)昨年までは暑い日は冷房を入れて快適に過ごしていました。家事も捗りました。今年は昨年以上に忙しいのに、冷房ナシで過ごして居るんです。
体格の割にひ弱なので、それが堪えて居るんじゃないかと思います。

で、汗もいっぱいかくので、塩分が不足して居るんじゃないかという推測に至りました。今日は帰宅してからしばらく首の後ろにアイスノンを当てて、それから塩分をいれたビタミンを水に溶いて飲みました。

口角炎はもう治りましたが、この頭痛としばらく闘うことになりそうです。
まもなく幼稚園も半日になります。家のことは忙しくなりますが、ボランティア的な活動は半日になると減るのですこし楽になるかなぁ。

幼稚園の先生達の仕事も暑さとの闘いです。
私が在職していたときにはエアコンは無かったのですが今はどこの幼稚園でも保育室にエアコンがついているので、だいぶ快適なようです。ですが外での仕事の時はやはり暑い暑い。
首にまくタオルスカーフのようなもので、保冷剤を入れておくもの。ぬらしておくとその気化熱で涼しくなるタイプのものなど、いろんなデザインの涼感グッズがあり、先生方はそれを毎日使っていらっしゃいます。
小学校でも子どもたちの間で使っている子が増えているとか。近く娘にも買ってあげたいなぁ、と思います。

— iPhoneから送信

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. pixiehat より:

    あおいさん こんにちは
    その後、頭痛はいかがですか?
    塩分補給で良くなられているといいのですが。
    生まれも育ちも北海道だからか、暑さに弱いです。
    でも、エアコンの風にはもっと弱いです。
    暑さ・エアコンに弱いというより、すぐに頭痛を起こす
    この頭は気温・気圧・湿度の変化に弱く、さらに夏の
    まばゆい太陽や光とも相性が悪いようです。
    温度差対策のストールやアームカバー、サングラス、
    市販鎮痛剤、片頭痛用処方薬を常にバッグに入れています。
    さらに下の子の紙オムツ等のおかげで、ほぼ日手帳が
    持ち歩けません(T_T)
    あと、塩分補給には、私はカバヤ「塩分チャージタブレッツ」が
    好きです。塩分、糖分、さらにクエン酸が入っているらしいので、
    良いかなーと思って。味も好きですし。
    まあ、お菓子ですけどね(^^;)
     

  2. あおい より:

    >pixiehatさん
    コメント&励まし、ありがとうございます!原因がいくつか考えられて、全てに対処していったところ、治まってきました。暑さでかなり参っていたようなのですが、身体も馴れてきたようです。お子さんがおむつを使っている間はどうしても荷物がかさばっていろいろ持ち歩けませんよね。それにきっと普段から大荷物に抱っこなんてこともあって、かなり体力を使われていると思います。どうか夏に無理をなさらないようになさって下さいね。北海道は一度きりしか行ったことがないのですが、その年はすごく暑かったんですよね。涼しいイメージだけど夏場の対策は必要なんですね。
    塩分チャージタブレッツって初めて聞きました。塩分、糖分、クエン酸ってかなり夏対策になりそう!ちょっと探してみたいと思います。
    今のところ、エアコンナシで過ごしていますが、夫には土日はむしろ使った方が貢献になるんだって言われて心が折れそうです。一度使っちゃうときっとエアコンなしでは過ごせない私がいるんです・・・。
    私も目が弱いのでサングラス持っているんですが、ついつい忘れていっつも目玉やきになっています。