熟睡できるアプリ


見た目に反して・・・(って皆さん、私をご存じないでしょうけど。)
気になることがあると、眠れなくなります。
それも自分のことだけじゃなくて、家族のことだけじゃなくて、
友達とか周辺の人に起きたこととかでもショックを受けて、寝付けなくなったりします。

また、やりかけの仕事(家事じゃないです。)とかあると、段取りをつけてからでないと、やはりなかなか眠れません。
宿題とかさっさと済ませないとイヤな性質で・・・・。
困ったものです。

寝ないと元気出ませんし・・・。
心がかた~くなって寝付けないときに、不眠で悩む方にもお勧めのiPhoneアプリです。
数あるフリーのリラクゼーション系アプリを色々試して、遂に有料版まで買ってしまったくらいのお勧めアプリ。

その名も『Relax Melody』です。
私は有料版を使っていますが、無料版でもかなり満足できると思います。
有料版だと、他のアプリを立ち上げながらも音楽が聴けるし、音の種類も増えます。

このアプリのちょっと他と違うところは、
いろんな音を自分で組み合わせることが出来ることです。

私のお気に入りはいくつかあるのですが、自分の好みの音を組み合わせて、Favoriteに登録しておくことができるんです。

海のさざなみ、オルゴールのメロディー、歌声、時計の針の音、雨の音、風の音、キャンプファイヤーの音、ノイズ、心音、ウィンドウチャイム、ギター、クジラの鳴き声、ふくろう、ハミング、色々あるんですよ。(有料版)

組み合わせる楽しさは楽器の演奏によく似ています。





それから、リラックス、プレスリープ、ドリームレススリープなどα波も選択出来るんです。

私はドリームレススリープを選択することが多いです。
ミニマムミュージックというらしく、短小節のメロディーが繰り返し続くんです。
普通の音楽を聴くと、続きを頭の中でイメージしてしまったり、メロディーを追ってしまって疲れてしまうんですが、(←私が。)
ミニマムミュージックは、そういうことがないので、ストレスフリーみたいです。

Relaxしたいときや、熟睡としたいとき使っています。
タイマーを設定できるのもとっても良いです。

ミニマムミュージックは勉強をするときにも集中力を高めるらしいですよ。

— iPhoneから送信