福砂屋のオランダケーキ

※いつもの様に途中からプチ脱線をしている記事です。

オランダケーキ

(食べている途中にハタと気付いて撮影。1切れあたり 179kcal)

先日お友だちの家の手土産。
実は食べたことが無かったんだけど、すごく美味しかったのでご紹介しちゃいます☆

デパートでオーラを感じたんです。
カステラも美味しそうだったのですが、正直なところ、カステラって当たり外れありませんか?
それでお値段もカステラより高いのですが、見た目リッチな感じの「オランダケーキ」という方を手にとりました。
これは簡単にいうとココアカステラです。

中にはくるみやレーズンが入っていて、これがずしっ、って感じで味わいもリッチ☆
これ大当たりです。

美味しいものに詳しい、Iちゃんファミリーも、とても喜んでくれました。
っていうか、Iちゃん、アメリカにいるのに、日本のスイーツに詳しすぎる。
本土からハワイにお引っ越し。今度は日本の食べ物が比較的手に入りやすいところだから、手土産はハワイで入手が難しいものを意識しておかなきゃ。

私が差し出した途端、「福砂屋のカステラ??これすごく美味しいよね!」って。
ごめん、カステラじゃなくて別のケーキなんだけど、って。
これ、大人な感じのケーキなので、贈答にはすごくいいな!と思いました。
今回のセレクト大正解でした。

長崎ではきっと超有名なんですよね。
美味しいものに出逢った喜び。
私はブログにメモして絶対忘れない。

長崎以外でも各地の大手有名デパートで 入手可能です。比較的日持ちもします。生クリームののるようなケーキと違って。

さ~て。
カステラってオランダから伝わったものですよね??
花でプチ留学したときにはまった~くカステラにはご縁がありませんでした。

クロケット(コロッケの先祖)、ハーリング (ニシンの塩漬け)、パネクック(オランダ風パンケーキ)などがオランだって感じの食べ物だったかな?
フレンチフライもマヨネーズをつけて食べる のが主流で。そのマヨネーズがちょっと日本のものと違って少々甘さがある感じ。でもそれが妙に美味しくって日本人ウケする味でした。

オランダのスイーツ・・・。
バニラアイスクリームにアドヴォカート(リキュール系卵酒)を掛けるのが最高に好きだったかな。
え??というスイーツでは、カスタードクリームだけどっさり出るの。びっくりでした。
日本の1Lの牛乳パックありますよね。あれにカスタードクリームが入って売られているの。
普通のカスタード、チョコカスタード、ストロベリーカスタード。
その3色がどっしり私のお皿に盛られたときには文化の違いを感じました。

甘い物も好きだけどね・・・。
話がずれちゃいましたが、贈答にお薦めです!!
サイズは2種類あります。ハーフサイズは写真くらいの量かな。この日は大勢だったので、私は1本 (560g)持っていきました。他のお店の一般的なのカステラより大きめです。

福 砂屋(カステラ文化館) ※サイトはBGMが流れますので、音量に注意です。
http://www.castella.co.jp/h_index.html