またも衣装作り

※ご挨拶程度の短い記事です。
中身無くてすみません~。

ミシン掛け

火傷の記事に関しましては、皆様にご心配掛けて済みません。
コメントでいろいろ情報を寄せて下さり、ありがとうございました。

幸い軽度なので今のところ順調に回復。
おばちゃんな私ですが、案外回復していくもの。もしかしたら私の肌はまだまだイケルのかも・・・、などと思ってしまいました。

火傷したら、すぐに冷やす以外に・・、

  • ごま油を塗り込む。
  • 患部を陽に当てない。

などで、キレイに治るそうです。(私が試したわけではありませんが・・・。)
どちらも言われてみると、聞いたことがある気がします。

火傷は跡が残りやすいですからくれぐれも皆様、気をつけて・・・。

さて。
またも新たな衣装作りの仕事(たんなる係です。素人のママです。)が舞い込みました。
先日はチュチュという大作?の一部分でしたが、今度はパーツです。

細長いチュールをカット、そしてまたギャザーを寄せて、これはフリルとして衣装に装飾します。

こんな風にアンの習っているバレエ教室では、母の会で発表会のお手伝いをしています。
レッスンも他の習い事と違って、週1ではなく、週2,3それ以上なんてお子さんもいるくらいだから、その送り迎えで大変!!

バレエを続けるためには親の協力が不可欠です。低学年のうちには働いているママが少ないかも・・・・。
自分でレッスンに通えるようになると、親もお手伝いだけになるので、働いている率が増えていきます。

今日はこの衣装パーツ以外に、幼稚園のバザー用のものを作っています。
作り貯めてだいぶ出来たので、後ほどアップしますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする