墓石が使われた建造物

世界遺産の町、マラッカで先ほどのトライショーの並んだ、オランダ広場から徒歩で坂道を上がっていきますこと5分くらい。
見渡しの良い丘の頂上に着きます。

IMG_5301
ここにはセントポール教会礼拝堂跡があります。
既に青天井になっていて、教会は過去の遺物になっています。

IMG_5309

ガイドさんの案内によると、かつてマラッカを占領したカトリックのポルトガル人によって建てられたのですが、その後マラッカが、プロテスタント派のオランダやイギリスが占領したことにより、この教会は放置されました。

IMG_5300
更にその後は、マレーシア領になるマラッカ。マレーシアは国教がイスラム教なんですよね。
それ以前にあったマラッカ内のクリスチャンのお墓が目障りだからと撤去されるところを、墓石だけでもと運び込んで壁面に飾ったのだそうです。
ですので、あるのは墓石だけで、人物が眠っているわけではないのですが・・・。

IMG_5308

礼拝堂の外には、フランシスコ・ザビエルの像がありました。

丘の上からの眺めは・・・、

IMG_5303
私たちの乗ってきた、スーパースタージェミナイも見えます。

IMG_5307
この斜面を登ってきたのでした。

マラッカ土産はプラウンロールと黒こしょう、ココナッツクッキーにしました。
他にドライマンゴーやなまこ石鹸が有名です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする