ポリネシアンカルチャーセンター④イブニングショー

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ポリネシアンカルチャーセンター イブニングショー

ポリネシアンカルチャーセンターの最大の見どころといえば、イブニングショー
たぶん、オアフ島で最大のショーではないかと思っています。
パッケージを予約した段階で、イブニングショーのデラックス席を指定しましたところ、(ひとりあたり大人も小人も同額、スタンダード席$20+デラックス席追加料金$10=$30)私たちはほぼ中央の前から4列目。
素晴らしい席でした。

(このトップの写真は引いた感じで撮影しています。)

話が後先になりましたが、ディナーの後、イブニングショーまでしばし、時間があったので写真タイムをしたり、スーベニアショップでお買い物をしました。
 

アンとお人形

アンが一目惚れした、お人形。
いかにもアメリカのもの、といったお顔つきで、可愛らしく、これは買ってあげるべきだろうと思いましたので、こちらを購入。その他何点かお買い物をしています。(タロイモのケーキミックスとか。)
結構面白い物を売っていますが、クレジットカードで支払いの場合は要注意。パスポートの提示を求められることが多いのです。
私はこちらのスーベニアショップで2度もパスポートを提示しました。他の方もパスポートを要求されていました。ですから念のため、ポリネシアンカルチャーセンターに行かれる方はパスポートも持っていた方が良いかもしれませんね。

ちなみに今回のアンの服装はハワイで選んだ物ではありません。でもアメリカ製です。思いっきり背中が開いているデザインなので、着るのに勇気が必要です。この日は背中もしっかり日焼け止めを塗りガードしました。
 

イブニングショー
 

4列目中央で見ると、感覚的にはこんな感じで見えてきます。
昼間のショーでもポリネシアンの各島毎に衣装や踊りが違っていましたが、夜のショーではもっともっと、島毎の違いを感じます。

ショーは写真撮影&ビデオ撮影もオッケーですが、動きが激しいのでパパのカメラでも撮影はなかなか難しく、きれいに撮れている写真が少ないのです。私のカメラでは殆ど無理だろうと、カメラを出すことさえしなかったのです。

イブニングショー

歌、音楽、踊り、衣装、演出・・・、すべてにおいて満足させてくれます。
お見せしたいようなシーンは山ほどあるのですが、なんせ見るのが中心で撮影したものものもあまりみやすい感じで撮れていませんので、ホンの少しをご紹介です。

イブニングショー

イブニングショー

イブニングショー

トップ画像でご紹介の踊りのアップ版です。
 

イブニングショー

イブニングショー

ファイヤーマン?

ファイヤーマン

エンディング

途中、休憩時間が15分くらいあって、パッケージツアーによっては大きなアイスクリームが振る舞われました。(その場で購入することも可能です。)
ひとり1コ食べるのはかなり困難に思えるボリュームでした。
日中の活動ですっかり消耗したレオは、イブニングショーの開始直前に寝てしまうし、アンでさえいつもなら起きているのに、後半はまるまる寝てしまい・・・・。
なんだか勿体ない感じではありましたが、子どもってこんなものでしょう、という諦めもつくようになりました。

大人の方は素晴らしいパフォーマンスに大興奮。
火アリ、水あり、後は観てのお楽しみです!!
紹介できる写真は少ないけど、ぜひ、このショーは見て頂きたいな~、と思いました。

パフォーマンスの興奮が冷めない中、指定されていたバス乗り場へ移動し、全員が揃い次第ワイキキへ戻りました。帰りはガイドもなく、バスの中はひっそりしていました。一斉にバスが動き出し、みなワイキキに向かうんです。その数、本当に何十台になるでしょうか。
帰り着いたのは一体何時だったでしょう・・・。翌朝はなんと6時にピックアップして貰い空港に向かうことになっていましたので、帰ってからが荷作りで大変でした。
しかし、ポリネシアンカルチャーセンターで充実感一杯の1日を過ごしてその余韻に浸っていましたので、元気良かったですよ~。

ハワイ編は次回の帰路の話でおしまいです。
長らくご購読、ありがとうございました。

ポリネシアンカルチャーセンター
http://japan.polynesia.com/index.html
2255 Kuhio Avenue, Suite 1601
Honolulu, Hawaii 96815
日本語での連絡先(ハワイから)808-924-1861 営業時間 12:30~ショーが終わるまで(駐車場は11:00~)窓口は20:00
定休日 日曜日、感謝祭、クリスマス