ニコニコメガネで子どもの遠視用めがねを購入

アンのニュー眼鏡 ニコニコメガネで購入

(アンのニュー眼鏡、ニコニコメガネで購入)

昨日の話(子どもの眼鏡が壊れて、再起不能・・・。その後の話。)の続きです。
アン(娘・年長)が遠視用眼鏡を掛け出して1年も経たないうちに、眼鏡が壊れてしまいました。原因は息子(2歳)です。
遠視用の眼鏡ってすごく高いんです。
娘の眼鏡は6万もしました。
もっと安い眼鏡にすることもできました。レンズを安いものにするのです。するとどうなるか、レンズは厚くそして、ガラスの瓶底のようになり、目が強調され・・・、

例えるなら「ケント・デリカット」さんの眼鏡のような・・・。

高いですが、薄いレンズで少しでも自然な感じに見えるものを選びました。
これまでのいきさつはカテゴリー・子どもの遠視に書いてありますので、ご興味のある方はどうぞ!

壊れちゃった眼鏡、完全に壊れる前にどうにかして安く眼鏡を作る方法はないだろうかといろいろ調べていたんです。
「子ども 遠視 眼鏡 安い」などのキーワードを入れると検索にも何件もかかります。
ところが実際そう安いかどうか分からない。
ですが子どもの眼鏡フレームと書いてあっても、対象は小学生以上で幼児の眼鏡は扱っていません、っていうお店も多いんですよー。具体的にアンのPD(瞳孔距離)は48㎜(昨年の11月のデーター)となっているんですけど、この数字を出したところで、扱っていないといわれてしまうので、どうしようもないんですよねー。

娘も来年は小学生ですけどね。
アンはやや小顔なので、幼児用眼鏡フレームを扱ってくれるお店でないとダメだわ・・・・。

ちなみにうちは眼鏡フレームが壊れてしまったのですが、レンズが壊れたならレンズだけを変えれば良いと思うんですよ。うちはレンズは元気でしたが、フレームがダメでレンズは今までのものを使って・・・、ということがサイズや形の問題で難しいので、ボツでした。

さてそうやって何日も調べている中で見つけたのが、今回お世話になったのがネットショップ・ニコニコメガネさんでした。
こちらでは幼児用の眼鏡フレームを扱っています。
しかも、安いっ!!

そしてレンズセットで¥4,980とか¥7,980とあるではありませんか。
「でも、これって近視用のレンズのことで、遠視用となるときっと万単位で金額がつり上がるのかも・・・。」なんて正直思いました。
一見安そうで、実は高くつくようなお店もありますしね。

一つ目の眼鏡を買ったお店では安いフレームと高いフレームを比べると明らかにデザインに差がありました。ですから高いフレームを選んでしまったんですが、ニコニコメガネの¥4,980と書いてあるフレーム、デザインはそう悪くないのです・・、¥7,980のものになると形状記憶合金ですよ?
形状記憶合金のものはツルを横に広げたとしてもびょ~ん、という感じで戻り、つるが折れにくいし、壊れにくいのです。

これならきっとアンも大丈夫だろうとフレームのデザインはクリアしました。

問題は遠視のレンズがいくら掛かるかということ、処方箋のコピー(過去記事>>こちらの2枚目の画像)をみながらこれは問い合わせてみようとニコニコメガネさんに電話をしてみることにしました。

するとアンの度数であれば、セット料金でも作ることが可能。
ただ、遠視用の薄いレンズにするとなると両眼で+¥4,000くらい掛かると言うことでした。

つまりアンはセット料金+薄いレンズにする¥4,000で高い¥7,980のフレームを選んだとしても、¥12,000くらいでレンズ込みの遠視用眼鏡が出来ることになります。

わ!!
これなら!!

でも本当にアンにぴったりくるのかしら・・・。
そんな不安があったのですが、事務所を訪ねて合わせることも可能と聞き・・・、行って参りました。
ニコニコメガネさんの事務所は本厚木駅からバスで10分掛からないくらいところで、バスの本数もあるので、行くのは大変ではありませんでした。

直接訪ねてフレームを見せていただき、実際にアンに掛けさせて貰ったのですが、安い理由が分からないほど、きちんとしたフレームなのです。

安さの秘密は・・・、
検眼機などを入れていないことにあるんではないでしょうか。後はご主人と奥様が切り盛りしているので、抑えるだけ抑えているのだと思います。
検眼機って大手の眼鏡屋さんだと必ずと言っていいほどありますよね。1台で5,~600万くらいはするそうですよ。するとどうしても設備に掛かった分を回収しなければならなくなると思います。

こちらのお店ではネットショップですし検眼はしていません。
ですから眼科の処方箋でも、コピーでも、あるいは今持っている眼鏡そのものを持ち込んでも注文をすることができるのです。
更に、コンタクトレンズの度数が分かっていればも眼鏡が作れるそうで・・、びっくり!!(詳しくはこちら>>コンタクトの度数で眼鏡を作る場合>>こちら
ただ、コンタクトレンズで作る場合、私などは軽い乱視なのでコンタクトレンズには乱視の矯正は入れていないのです。眼鏡の方では入れた方がベターなので、そういったことも考慮された方が良いと思います。

もともと、眼鏡のレンズもコンタクトのレンズも材料費はそう高い物じゃないはずです。
数が出ないから高く売る。それは仕方がないと思いますが、子どもの遠視用眼鏡って度数も変わるし、顔の大きさも変わるからどうしてもひとつの眼鏡で済まないじゃないですか。
本当に助かります。

直接お店に伺って現物をあれこれ見せていただいたところ、幼児用の眼鏡フレームは種類は多くありません。ですが、¥4,980の眼鏡でもデザイン的には問題がなかったんです。
ですが私は¥7,980の形状記憶合金のフレームの方が壊れにくいと判断し、こちらを選びました。

レンズは薄いものを入れていただきました。
MIXマキシマ 超高屈折 非球面レンズです。

アンの新しい眼鏡

(¥12,180で出来ました!!)

どうです??
本当は本人に掛けさせているところを撮るのが一番ですけど、こちらのお写真でご容赦を!!
お目々が強調されないタイプのレンズです。

もし、予備で作られるなら¥4,980のフレームでも良いと思うんです。
薄い非球面レンズを使ったとしても¥9,000ちょっとで出来てしまいます。
壊れ掛かった歪んだフレームの眼鏡を何ヶ月も使わせていたことを後悔してしまいました。

子どもの眼鏡はフレームの種類はそうありませんが、デザインは今風です。
どうしてもお気に入りのフレームがあるという場合、フレーム持ち込みも可ですし、今回は私、少しでも早く手に入れたくてお店に直接取りにいってしまいましたが、ネットショップですので配送して頂けます。

ネットショップに不安がある方もいらっしゃると思います。
私もそうでしたが、直接事務所を2度訪ねて、店長さんとお話しできたので非常に安心しました。
セット料金で自分の眼鏡もできるのだろうか・・・、という方、まずお電話かメールフォームで問い合わせてみたらいかがでしょうか。

私は今後もこちらでアンの眼鏡をお願いするつもりです。

それから・・・、大人の眼鏡の方はフレームも種類が豊富。
近視はもちろん、老眼の眼鏡も実はセット料金(¥4,980くらいから)で出来るんですって。支払いはクレジットカード、銀行振り込み、コンビニ決済、代引きがオッケーです。
フレームをこだわりたい方はもう少し高くなるとしても、問い合わせみる価値ありです。納品の時期についても確認して下さいね。

私は近視の眼鏡を持っていますが、大手めがねチェーンで¥10,000くらいで作ったんです。
その時は感動しました。安いなぁ、って。でも一番安いレンズで作ったんですよー。フレームはJ・CREWですけどね。ニコニコメガネさんでもブランドものフレームも扱っていまし、
次回は私もニコニコメガネさんで作ろうと思っています。ご主人、ご自分のところのセット料金できる眼鏡を掛けていらっしゃいますが、安そうには見えないんです。

デパートや眼鏡屋さんだと定価で高く売っているものを安く売っているわけですから、モノが悪いわけではないんですよね。

これだけ安くできるとなると、ちょっと時間を掛けて事務所を訪問したとしても、予算が余るくらいの気持ちになります。私も気を良くして、本厚木で買い物して帰っちゃいましたもの。

ニコニコメガネさん、これからも是非、遠視の子ども&幼児用眼鏡を扱って下さいね。

(追記)2009/01/23
先日、近視のお子さんがいらっしゃる方からご連絡を頂きましたので、こちらで補足させていただきます。
「こどもの遠視」のカテゴリーの記事中では近視は補助の対象にならないというようなことを書かせて頂いていましたが、近視性弱視のお子さんの場合、補助の対象になる可能性があるというご指摘を受けました。
私なりに調べて記事を訂正したいと思いましたが、まだしっかり調べることができず、今回はご指摘の内容だけはっきりさせて頂くことになりました。

この記事のコメント欄に、お子さんが近視性弱視で補助が出た方のお話しがありますので、同じようなケースの方のご参考になると思います。何か補足できることがありましたら、同カテゴリーにてご紹介させていただきます。

ニコニコメガネ
http://www.nikomega.com/

※2009年4月 楽天ショップオープンしました!
こちら>>
ニコニコメガネ

神奈川県厚木市恩名2-14-23-609  
電話番号 046-225-3720

コメント

  1. cage より:

    あおいさん、こんにちは。
    匿名になってしまって、ごめんなさい。
    昨日は日付を間違ったり、鍵を紛失したり、
    とかなんだか変な状態だった私のミスでした。
    (鍵は夏用Sパンツのポケットに入れたまま
    洗濯していました。今朝それが判明し、ホッw。)
    な~る、検眼機の分が上乗せされて
    いたのですね。すごく安くでいいもの
    が入手できてよかったですね。
    あ、そこの場所!、よく知っているところ
    です。私が厚木に、次回行った時に、寄ってみます。
    その価格なら、5万円で予備の老眼鏡と
    遠近両用と、2つは作れちゃいそうです♪。

  2. ★cageさん より:

    やっぱりcageさんだったんですね~。
    鍵も見つかって良かったですね。
    私もそんな日、ありますよー。
    メガネの世界ってよく分かっていなかったんですが、デパートの眼鏡屋さんだと定価になってしまうんですよね。
    2本目として用意されるのも良いかと思います。
    大人用は種類、いろいろありましたよー。
    たまたまお店が厚木でなんとなく地理感があったので、出掛けてしまいました。そのおかげで安心してオーダーできたのですが、オーナーも決して高いレンズを勧めたわけではないんですよ。
    私が希望してこちらにして貰いました。僅かな期間でも見栄えの良いのにしたかったからです。
    本厚木からバスですが、バス停からもすぐのところなので、分かりやすいですよ。

  3. Xeno より:

    幼児用で安いメガネってあまりないんですね~
    読んでて、気持ちがよく伝わってきました。
    僕は毎日メガネ使っていて(近視;0.1以下)、
    zoffとかcoolensとか安いところで、薄型のレンズにして1.3万くらいです。
    度が強いので、もちろん非球面の屈折率の高いやつ!
    これ大事ですよね(笑

  4. ★Xenoさん より:

    メガネが似合えば良いんですが、アンは・・・・。
    子どもらしさがメガネで消えちゃうんですよね~。
    近視のメガネは違和感を感じないんですけど、遠視のガラスの瓶底は小さな女の子にはちょっと気の毒な気がして、薄いレンズをお願いしました。
    レンズのこと、詳しくなかったけど随分差があるんですよね。(私は近視がありますが、右は0.8なので、一番安いレンズを使っているんです・・・。左は0.2なので、厚さが違います。)
    メガネは毎日使うものなので、壊れると本当に困っちゃいますよねー。
    分かっていただいてとても嬉しかったです。

  5. しょのじ より:

    あおいさま、こんばんは、はじめまして、しょのじと申します。
    過去記事にコメントしまして申し訳ございませんーー。
    子供の視力治療用メガネの健康保険適用についてなんですが。。。
    「近視は適用外」と何度か書いておられますが、
    6歳以下の子供の弱視治療用であれば、近視であっても
    メガネに保険は適用されます。
    4歳になる私の息子は、弱視の治療のため1年前からメガネをかけております。
    息子の目は、近視性乱視が原因の弱視です。
    遠視が原因の弱視に比べると非常に症例は少ないのですが、
    裸眼視力は0.06、矯正視力は0.5(度数-4.0)です。
    近視でも、治療用メガネには健康保険を適用してもらっています。
    適用は遠視と同じく1年に1度だけです。
    近視性弱視の治療は、症例も少なく
    遠視性弱視に比べて視力の改善が難しいと言われていますが
    日々、メガネとアイパッチ訓練に頑張っております。
    治療用メガネに保険が適用されるようになってまだ日が浅く、
    メガネ店などにも情報が浸透しきっていない制度ですので、
    記事を読まれた近視性弱視の方が誤解されないように、、、と思い、
    思いきって投稿させていただきました。
    失礼いたしました。。。

  6. あおい より:

    ★しょのじさま
    過去記事でもコメント問題ないです。この度は詳しいお話を聞かせて頂いてありがとうございます。
    すみません、知識不足でした。近視性の弱視の場合は同じように適応されるのですね。私も記事を書くにあたって、専門家の方々にいろいろと話を聞いて来たつもりですが、認識不足ですみません。
    近視性弱視が分かった方が、保険の適応について誤解が無いようにとのことですね。私も記事に書いたのは同じような苦労をされている親御さんやお子さんが少しでも気持ちが楽になるように、できる限りの情報をお伝えすることで、足元を照らしたいと言う思いがありました。ですからしょのじさまのお気持ち、よく分かりました。ありがとうございます。
    私の方でもきちんと調べ直してから、記事内で訂正する形を取りたいと思いますので、少々お時間を頂ければと思います。
    いろんな専門の方に話は伺っていますが、やはり素人の私には話が難しくて十分理解できていないこともあるのかもしれません。重ねてお詫びいたします。
    今後とも何かお気づきの点がありましたら、ご連絡頂けたら大変ありがたいです。