ラオスのお土産

夏休み。
帰省したり、海外に行かれている方たちにも会えたりします。
そんな中のひとり・・・、

ラオスのお土産

主人の小学校~高校まで一緒だったお友達が、ラオスから一時帰国。
お土産を頂きましたー!!

これ、ラオスのモン族という人たちの作品なのだそうです。

ラオスにはタイの山岳民族のように、たくさんの民族が生活しています。
認定されているだけで、ラオスには70くらい民族があると聞いたような・・・。
そのそれぞれに、オリジナルデザインの刺しゅうや布などがあるようです。

モン族の人によるハンドメイド刺しゅうのこのポシェットもすごく素敵でしょう??
この刺しゅう糸。
よく見ると、蛍光色のような色がふんだんに使われています。写真ではちょっとその蛍光具合がわかりにくいんですけど。
染料は何を使っているのでしょう。気になります。


ハワイ行きのプランを考えたり、読むつもりで溜まった本を端から読んでいます。
暑い時、無理に動くことはない。
そう思って、出来るだけ家で静かにしています。

でも、いざどこかへ出る用事ができて、レジャーだったりすると誰よりも元気でタフになってしまう私。
それでも慣れない靴だと疲れますね~。
ヒールのあるオシャレな靴で出掛けたいんですけど、つい楽~なクロックスに頼り気味な私。これもだれている証拠でしょうか。

近く父の隠居先の北杜市に涼みにいきます~。
どこに行こうかな!
まだ、記事に書いていないところでオススメの場所がありましたら、ご一報下さい♪
とはいえ、今回の足は母頼み。どこまで出掛けられるやら~。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. cage より:

    あおいさん、こんにちは。
    ラオスって、どんな国なのでしょう?
    タイランドの噂はよく聞きますが、
    ラオスってほとんど聞いたことがなく
    分かりません。
    おふくろの実家みたいなところかなぁ?
    (山村、水田・畑・林業)
    神社があって、トウモロコシ畑がある。
    否、神社みたいな家に住んでいるようですね。
    夫婦仲良くつつましく暮らしている
    のがよく分かる素朴な刺繍で、素敵です。

  2. やっこ より:

    ラオスのバッグかわいいですね。
    東南アジアのバッグにしては色もきれいだし、図柄も垢抜けしているように思えます。
    旅行中の靴。やっこもこだわります。少々汚くても履きなれた靴を持っていきます。カナダに持っていったお気に入りだったサンダルのストラップが切れてしまいました。いっぱい歩いたから仕方ないけど、またお気に入りのサンダルを探して、足になじむようにしなくちゃ!! 
    ちょっとおしゃれで、パンツにもスカートにも履けるサンダル、いいのないかしら~?
    北杜市に行かれるのですね。
    白州尾白川の渓谷、行ったことありますか?
    とっても水がきれいで大好きなところです!
    途中の道の駅で農家の人が作ったお弁当や果物を買って、足を川につけながらひと時を過ごすの最高です!!
    お父様、いいところにお住まいなんですね~。

  3. ★cageさん より:

    私もラオスの事は殆ど知らないんですよね。
    このお友達から話を聞いてちょっと知ったくらいです。
    タイの山岳民族のイメージを私は引きずっています。
    ラオスは親日らしいです。
    そして、お料理はタイがスパイシーな感じなら、ラオスはもっとハーブがたくさん使われている感じなのだそうです。私、20日間タイに滞在したことがあるのですが、タイ料理は結構好きだったので、(ちょっと辛さを控えてくれているんでしょうけど。)ラオスのお料理も美味しいのではないかと期待しています。
    とはいえ、食べる機会もないんですけど・・・。
    素敵な織物や、刺しゅうなど民芸品が素晴らしいそうで、行ってみたいです。

  4. ★やっこさん より:

    可愛らしいデザインですよね。
    娘に取られちゃいました・・・・!
    私も旅行用に高さもあるけど、1日歩いても疲れないサンダルを愛用していたのですが、あまりのヘビーユースでご臨終してしまいました。同じ靴が売っていないかなぁ、と写真まで撮っているんですけど、見つかりません。・・というか、靴を選びに行く時間がないというのが、本当のところです。
    北杜市は避暑にもってこいですよね。
    父も冬以外は殆どそちらで生活しています。
    白州もすぐ傍ですよね。
    度々出掛けます。尾白川のべるがは子どもも大人にもいいですよね。ここの温泉、過ごしやすくてリーズナブルで大好きです。
    水遊びが出来るから、時間があったら今年も行ってみるつもりです。北杜市の水遊びが出来る時期は限られていますよね。

  5. やっこ より:

    やっこがいつも行くところは、知ってらっしゃると思いますが、
    べるがのその上流の渓谷。
    探してみたら3年前の夏に行ってました。
    上流に滝があって、吸い込まれそうな緑色なんです!
    ちょうどギバちゃんと児玉清さんが大豆のススメという飲料のCM撮りをしていました。
    TBさせてくださいね。

  6. ★やっこさん より:

    べるがの上流は知りませんでした。そういえば、上流、どうなっているの?と今気付きましたー。
    CMのロケ地なんですね~。
    TBのことなんですが、こちらの記事ではなくて↓の記事の方に送っていただけないでしょうか。その方が観て下さる方も多いと思います。良い時期なのでこの記事、今私の記事の中でも上位に上がっています。
    べるがの堰堤と尾白川温泉
    http://kahy.info/2007/09/post_475.html