MEGA WEB・メガウェブ(東京都江東区)

サーバー移転でいろいろおかしな事が起こっています。
昨日までは問題なかったのですが、文字に色が付けられない~。保存すると色がとれちゃうんです。WYSIWYGの画面がちょっとおかしいようです。←ちょっと面倒。
写真の貼り付け方法なども変わって現在とまどっております・・・。


山口でのレジャーから今日は急に飛んで、東京レジャー
前回の記事が山口県の青海(おうみ)島だったので、今回は東京都の青海(あおみ)のお話し。

「青海」つながりです。

そう書きたくて出掛けてきました。(←そんなことありません。たまたまです。)

MEGA WEBにて

今回のお出掛け先はお台場にあります、パレットタウン内MEGA WEB-トヨタ シティ ショーケースです。
簡単にいうならトヨタのショールームです。見るだけでなくて試乗体験なども出来るのが魅力。
ここが出来た当時、覗きにきてその混雑ぶりに2度と近付かなかった施設なのですが、今回は屋内ということで涼しく楽しんできました。

特に混雑もないのですが、こちらにいらっしゃる方、半分くらいは中国の方でした。
海外からみえる方にとっては東京のメジャーな観光スポットなんでしょうね。MEGA WEBのスタッフの方にも中国の方がいるようで、中国語、日本語で対応されていました。

ショーケースは3つに分かれており、
・トヨタ ユニバーサルデザイン ショーケース
ユニバーサルデザインの楽しさを感じられる展示スペースです。

・トヨタ シティ ショーケース
トヨタのニューモデルをいち早く展示。ハイブリッドカーやレーシングカーをはじめとした、トヨタの新技術もたいかんできます。新車発表やモータースポーツ等のイベント開催もします。
詳しくはこの記事でご覧下さい。

・ヒストリーガレージ
ノスタルジックに再現された(←私好み。)街に展示されている、1950~1970年代を中心とした世界のヒストリーカーを展示。

今回は残念ながら時間の都合で、シティショーケースのみの見学になりました。

メガウェブ 1階 MEGAステージ

2階から入場した私たち、下を覗き込むと1階はこんな様子でした。

TF108

正面に見えていたのはこの、TF108です。
2008年1月13日スペインのヘレスで行われた、F1の合同テストにおいてTF108のサーキットで初走行しました。

ZENT

このエリアはモータースポーツスクエアとよばれて、F1をはじめ、トヨタが参戦、支援しているモータースポーツのマシンやドライバー、テクノロジーなどを紹介しています。

ミニレース用
レクサスゾーン

お次はレクサスゾーン。
はっきり言って、セダンに興味が無くなってしまっている私。
レクサスがなんだっていうのよ~。と思っていました。

LS600hL
(トヨタ レクサス LS600hL)

しかし間近で見るとこのツヤ。やっぱり高級感があります・・・・。
我が家には縁がない車ではありますが、

レクサスに乗り込む


折角なので、乗り込んでみます。

う~、なんて座り心地がよいんでしょう・・・・・・・。
座っていたら疲れが取れそうな、ほどよい固さ。

乗り心地って椅子によってここまで変わるものなのね・・・。

レクサスLS6001hLの運転席

運転席はこんな感じ。
木目調パネルと革がやはり高級感を醸し出しています。

さて・・、そのお値段は~。

LS600hL

やはり我が家にはまるで縁がありませんでした~。

試乗予約

さて、レクサスの展示のすぐ隣りにある、試乗予約の受付マシーン。
前もってMEGA WEBのサイトから予約もできものもあるようですが、もし予約などされていなかったら、まずこちらで予約をしたらいいかもしれませんね。

こちらは3つのショーケースをつなぐ、全周1.3㎞を2周する試乗コース(要自動車免許。国際免許可)。RIDE ONE
本来は1台¥300ですが、キャンペーン中の車は無料でした。我が家で乗車したのはエスティマのハイブリッドカーでした。

エスティマ ハイブリッドカー

アルファードや、センチュリーなどを試乗されている方もいました。AT車もあります。
ハイブリッドカー、普通の車と差がそんなにないんですね~。コースが短距離でそう加速もできず、差を感じるところまでは体験できませんでした。車体価格がもっと安くなったら考えちゃいますね。

E-com RIDE

こちらは小型電気自動車e-comに乗って体験する自動車走行。1人¥200。定員2名
こちらは私とレオで乗ってみました。
シティショーケースの中を走行してしまうのが、アトラクションみたいで楽しいです。
スタートボタンを押す以外は全て自動運転なので、免許は要りません。

e-comのこのデザインは1台1台違うんです。デザインコンテストで入賞した方のデザインでペイントされているんです。この車はてんとう虫をイメージしてデザインされているそうです。

デザインコンテストの応募用紙
(デザインコンテストの応募用紙)

e-comの試乗運転

一方、アンとパパはe-comの試乗運転を体験。こちらは要免許です。1台¥300
2台に分かれてこちらを乗車することを考えていたのですが、こちら、身長100センチ以下は乗車できないと言われまして、レオはあと数センチ100センチに届かないのです(2歳児の中では特に長身です。)。ですから、上の自動運転の方を私と体験することになりました。(チャイルドシート装着車が用意できなかったようです。)

この中には
キッズ・ハイブリッド・ライドワン(ペダルを漕ぐとモーターがアシストするハイブリッドのカート。1周は約150m)や
MEGAシアター(富士スピードウェイの走行がモーション付きで体験できるシアター)、
モータースポーツ シミュレーター、
F1カー シミュレーター、
セーフティー シミュレーター

などは身長120センチ以上という制限があり、体験できませんでした。まさか親だけ・・というわけにもいかずにね。妊娠中の方やお酒を飲んでいる方も乗車できません

というわけで、ショーケースの中のものをいろいろ体験したかったら、その点をクリアしてから来たいです。レオが身長120センチを超えたら、また来ましょうか・・・。ちなみに身長120センチというと、だいたい小学校2,3年生くらいではないかと思います。

・・と思ったら、その存続に危機が???(NIKKEI NETより)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080728AT1G2800828072008.html

未来の車

こちらは様々なコンセプトカーが展示されている、デザインサイト
未来の車はこんな形になるかもしれない・・、なんてちょっと楽しんで下さい。

デザインサイトの車
デザインサイトの一人乗りの車


一人乗りの車です。
I-unit

(i-unit)

i-unit説明

かな~り飛んでいるデザインもありますが、夢があっていいじゃないでしょうか。

この日、プレス向けにトヨタ版セグウェイウィングレットの発表がありました。もちろん、私は一般人なのでみることが出来なかったのですが、発表用の会場が用意されているなぁー、というのだけはみてきました。帰ってきてから記事を見つけました。↓

トヨタ  ウィングレット(yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080801-00000008-rps-ind

ウィングレット・体験試乗会
http://response.jp/issue/2008/0802/article112361_1.html

MEGA WEB
http://www.megaweb.gr.jp/
東京都江東区青海1丁目メガウェブ
電話番号 03-3599-0808
営業時間 シティショーケースとヒストリーガレージは11:00~21:00。
ユニバーサルデザインショーケースは~19:00まで。
(ライドワン、E-comライドは~20:00。キッズ・ハイブリッド・ライドワンは~18:00まで)
不定休(8・12月は無休)
駐車場 イーストパーキング、ヴィーナスフォートパーキング 24時間営業・有料

アクセス
りんかい線「東京テレポート」駅下車、徒歩3分。
新交通ゆりかもめ「青海」駅に直結。「お台場海浜公園」駅下車、徒歩7分。
都バス
<海01系統>「東京テレポート」下車、徒歩1分。
<虹01系統><東16系統><急行05>
「パレットタウン前」下車すぐ。
京急バス
<井30系統><井32系統><森30系統><森40系統>「東京テレポート」下車、徒歩1分。
<羽田空港~東京ビックサイト・パレットタウンライン>「パレットタウンステーション」下車、すぐ。
水上バス
<日の出桟橋~東京ビックサイト・パレットタウンライン>
「パレットタウンステーション」下船、徒歩1分。


コメント

  1. cage より:

    あおいさん、こんにちは。
    WYSIWYGって何なのか、知りませんでした。
    サーヴァー移転されて何だか大変そう。
    この高級車を見て、私はためいきだけ
    しか出ませんでした。
    燃料水素電池利用の車が安く手に入る
    ような時代にならないかなぁって
    思っています。私の希望は、飲酒運転が
    出来ない車を作ってほしい。また、制限
    スピード以上は絶対に出せない道路と車
    が連携している、安全な未来の交通システム
    が実用化されないかなぁって思ってます。
    滋賀県の琵琶湖大橋詰めにも大観覧車が
    ありましたが、今は巨大な鉄の塊の廃墟
    に過ぎません。

  2. ★cageさん より:

    普段WYSIWYGで編集することが多いし、大抵の方はそうみたいなんですけど、編集画面が「保存」するとちょっとおかしくなってしまうんです。
    これは時間がある時に直して貰おうと思います。私には設定の変更は無理なので・・・。
    あ、飲酒運転出来ない車というのは技術的にできそうですよね。というか確か出来ていたと思います。それが普及するかどうかは別なんですよね。
    あれほど、飲酒運転が厳しくなっても飲酒運転による大きな事故がたくさんありますものね。制限速度を守る・・・。こういった安全に配慮した車が増えてくるといいですね。
    今、車で事故をしても中の人は守られていることが増えてきましたが、ぶつけられた方はたまったものじゃないですよね・・・。

  3. yas より:

    こんばんは!
    いつも楽しそうなレポートですねー!!
    先日、といっても数年前ですが、私も行ってきました!
    試乗コースも体験しましたよ。
    でも、パレットタウンの観覧車といい、このMEGAWEBといい、借地権の問題で2010年にはなくなってしまう可能性があると、最近のニュースで知りました。
    その前にまた訪れてみたい場所だったりします。

  4. ★yasさん より:

    そうなんですよね。
    身長問題で試せなかった乗り物をぜひ、楽しみたいんですけど、あと2年で子ども達が120センチに届くかどうか・・・。
    それは個人的な問題で、この周辺、一体どうなってしまうんでしょうね。
    ブログの記事のため・・・、と言いながら遊びまくっていますね。ブログを書き出してから、レジャー費がかかるようになりました!
    yasさんはきっといろんな物を試乗されたでしょうね。何が一番楽しかったですか?

  5. yas より:

    こんにちは!
    メガウェブの中では
    モータースポーツシミュレーターが面白かったかなー。
    ド下手でしたけど。。。(涙)
    今日から私も短いけれど夏休みです。
    おたがい良い夏にしたいですねー!

  6. ★yasさん より:

    コメントの返信が遅くなってすみません!!
    モータースポーツシミュレーター、面白そうですね!
    シミュレーター系は好きなんですけど、私もヘタなんですよー。ゲームとかも上手くないので、その方面のセンスがないようです。
    人さえ観ていなければ、もうちょっと上手くできるかなぁ?今回は子どもがいるので、並べなかったけど、機会があればチャレンジしたいです。
    どうぞ、良い夏休みを!!