ビニール紐で、ペットボトルホルダー

パパとアンも夏休みに入り、いよいよお出掛け三昧?
お伝えしたい内容があっても書くペースが間に合わない・・・!!
今日は取りあえず、先日書いた記事をUPします!!

えごぽん農園のトマト4kg5名様にプレゼントも、まだまだ応募受付ています!(まだ応募数が少ないので、当たる確率が高いかも!)
えごぽんさんのプロフィールも近々アップしますね。


先日の某幼稚園の夏祭りで、ナイスなアイデアを頂戴しました!

ペットボトルホルダーとお茶

お祭りでお茶を買いました。
わかります?このペットボトル、ホルダー付きだったのです。

カラーのビニール紐をペットボトルの口のところで縛って、首に提げられるようにしているんです。
そしてその首に掛けた紐の長さが自由に調節できるように、わかります??

紐にビーズが通っているのが・・・。

コレ、今時は¥100ショップでも扱っているアイロンビーズ
よく板の上にこのビーズを並べてアイロンを掛けると、ビーズ自体が溶けて並べたビーズが形になるという・・・。
あのアイロンビーズ。

この簡易ペットボトルホルダーには感心しました。

ただ、幼稚園という場で子どもが多いですから、ビニール紐って怖いです。
これを首にぶら下げた状態で遊具などに上がるのは大変危険!!
そこはやはり保護者がきちんと監視しなくてはなりませんよね。

幼稚園の鞄などもリュックタイプはともかく、ショルダータイプを掛けたまま遊具に上がるのは、どこの園でもまず禁止。私も何度か新聞で悲しい事故を見聞きしました。
というわけで、心配は完全にはクリアできない部分がありますが、このアイデアには脱帽しました。
とりあえずですね、首つり防止には斜めがけをし、首だけでなく、片腕も通すと言うことをおすすめします。