アンの絵「家族」

アンの絵「家族」

アンの絵では家族がよく登場します。

何故かとっても大きないちごが画面の大部分を占め、その周りに私たちファミリーが。

手前がバレエのストレッチをしているアン「バレエ」と書かれています。

その後ろがレオ「あそぶ」と書かれています。

右の後方がパパ「かいしゃ」と書かれています。

そして、左の後方がママ「そうじ」って。(苦笑!)
私のイメージって掃除をしているママなのかな?た、確かに散らかし魔ちゃん達のおかげで常に掃除をしている気が・・・・。

アンの絵「家族」②

今度はみんな寝ています・・・。

我が家では敷き布団2枚に4人で狭々しく寝ております。
左から:ウォルドルフ人形のありすちゃん(過去記事>>こちら)、アン、パパ、ママ、レオってことらしいんですけど、実際とはちょっと違うかなぁ。
実際は左から、パパ、アン、アリス、ママ、レオって感じです。私は子ども二人に囲まれて幸せに寝ております♪
たま~に、私の顔の上に足がきたり、蹴られたり、寝ている間に痛い思いをしていますが、子どもの寝顔はほーんと可愛い。寝ている時はかわいい~♪起きておしゃべりして~!なんて思うのですが、夜は「さっさとねて~~~!」といつも思っています。

「パパへ あんより かいしゃ がんバた」
本人曰く、かいしゃがんばって、と書いたつもりだったらしい(本人談)のですが、どこで文を切っているやら、書き方も間違っています・・。まぁ、いいかぁ。

子どもの作品、絵、どれも増えていく一方です・・・。
でも子どもの貴重な成長記録、現物も写真もとってあるし、おまけにブログの記事にまでなって、ほ~んとたくさんの記録と思い出が残ります。

子どもらしい素直な絵は見ていて心を和ませるのですが、こんなにたくさんの絵を描くのはせいぜい小学校の低学年のうちかもしれませんね。

毎日毎日、絵やお手紙を書いているのを見かけます。
アンが何を感じて、考えているのか普段言葉に出ないことを探している母でございました・・・。

飛び石のゴールデンウィークですが、北杜市方面へ出掛ける予定です。
衣替えをしたり荷作りをしたり大忙し。
サイズアウトした子どもの服をまとめたり、おもちゃを整理したり、父の家にしまっておくものなどより分けています。
大変慌ただしくしており、メンテナンスが中心で皆様のところへの訪問がなかなか出来ずにいますが、落ち着き次第訪問させて頂きます。すみません~。メールやコメントの返信にお時間がかかり申し訳ありません。時間を見つけながら返信させて頂きます。

記事の方は書きためていたものをアップさせて頂いています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 子供って、絵を描くのが好きですよね!
    うちの子供たちも、裏が白紙の広告を見つけては絵を描いています(^-^)
    あおいさんの ” そうじ ” っていうのは、
    お母さんの一生懸命に部屋の掃除をしている姿がいちばん印象的なんでしょうね。
    お父さんって、やっぱり ” 会社 ” で仕事してる印象が強いんですね。
    それは、うちの子供たちも一緒ですよ。
    こういう、子供たちの絵を見るとホッとするし癒されます...。
    GW・・・北杜市まで気をつけて行ってきて下さいね!

  2. ★はじめないっぽ...。さん より:

    子どもの絵、考えていることがよくわかるんですよね。
    子どもにとって大好きなものが中心なので、おひめさまや、お友達、家族が中心の絵になります。
    こうした絵は宝物で、とっておくのとは別に写真でぱちり!しています。
    どこの家庭でもお父さんは「会社」「仕事」ですよね。
    私は「掃除」かぁ。
    ママ「ぱそこん」でなくてよかったぁ~~。
    北杜市に滞在していますが、私が熱を出してしまい3日間寝込んでいます。
    折角のゴールデンウィークが~~~!!
    というわけで、ここのところ体調が優れずブログの方が疎かになっています。
    今親元で世話をして貰っているので、この間にゆっくり休みたいと思います。